フィリピン・マニラのグルメ、旨いもの

2014年12月23日

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

マニラ3日目はシンガポールを経由してジャカルタに戻るのみ。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

朝、ホテルに迎えにきてもらいニノイ アキノ空港、国際線第一ターミナルに向かいます。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ジャカルタよりマシですが、マニラの渋滞も激しいです。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

東南アジアでよく見かける乗り合いタクシー。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ジャカルタと違って、アスファルトの舗装が綺麗で先進国並み。ジャカルタは道路が荒廃してるので、揺れも大きく車乗っていても心地悪いです。マニラはいいな〜。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

約40分ほど走り、ニノイ アキノ空港の国際線第一ターミナルに到着しました。このターミナルはJALも就航していますが、危険なターミナルです。空港の係員も皆仲間でボッタクリタクシーに日本人を乗せて10倍くらい料金を取る手口です。くれぐれも注意してください。予約しておいたタクシーに乗るほうが賢いです。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

10時40分発シンガポール行きのジェットスター3K762便に乗ります。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

続いて、空港利用税550ペソ(約1500円)を支払います。クレジットカードも利用できました。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

こんな感じで支払い証明書を航空券に貼ってもらいます。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

古くてボロいターミナルですが、少しだけ免税店とお土産屋さんがありました。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

日本航空のラウンジもあるみたいです。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ジェットスター便ですが、ラウンジを利用して出発までの時間を過ごします。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ラウンジでWifiを使うことができます。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ドリンクコーナー。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

軽食コーナー。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ラウンジから外を見ていると、9時55分発の成田行きのJAL746便が出発していきました。異国の地で日本の航空会社を見るとほっとします。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

この3K762便でシンガポールに戻ります。飛行時間は3時間40分。機内に入ったら、偶然にもイギリス人の知り合いのが乗っていてびっくりしました。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

マニラともお別れです。ジャカルタより良い街でした。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

そして、定刻通り雨のチャンギ空港に到着。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ジャカルタに向かうエールフランスの出発まで約3時間、トランジットカウンターでチケットを発券してもらい、ラウンジで仕事して出発を待ちます。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

17時50分発のエールフランスAF254便。スカイチーム特別塗装機でした。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

座席はビジネスクラス「11E」。4週連続でこの便に乗っているので、ここまでくるとホッとします。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

ウェルカムドリンクサービスの後の新聞サービス。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

機内食はこの半年間ずっと変わらず、ホタテとサーモンのパスタ。美味しいけど、ちょっと食べ飽きてきたぞ。。。

初めてのマニラ〜AF254・3K762〜

18時半、無事にジャカルタに到着しました。スカルノハッタ空港内、いつの間にか、菊さんの会社のメインバンクのSMBCの広告だらけになっていました。


kikusan1978 at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月22日

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

タゲイテイまで行ったなら、フィリピンでも最高のハロハロを食せるお店があるから、どんなにお腹いっぱいでも立ち寄るべきだと教えてもらいました。ハロハロってフィリピンのデザートだったんですね。日本ではミニストップで売られていますが、フィリピンなんて言ってなかった気が。。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

ここが名店、Josephine's Tagaytay。レストランですが、デザートが格別だそうです。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

クリスマス前なので、大きなツリーが中央部に。窓からは(ここでも)タール湖の絶景を見ることができます。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

ベストレストランに輝いた称号。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

多くの人で賑わっています。人気店なのでしょうが、結構待たされました。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

ハロハロ(halo-halo)にも二種類あって、どっちか迷ったので、取り敢えず高いほうにしました。彼女は安いほう。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

きましたきました!Halo-Halo buko。どうやらココナッツに入ったハロハロだったみたいです。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

これがもうひとつのハロハロ。中身は同じです。ココナッツがあるかないか。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

おぉ!これが本物のハロハロか〜、ハロハロとは「混ぜこぜ」という意味だそう。確かに、色んなモノが混ぜ混ぜされています。練乳ベースに、氷と豆類、ナタデココも入っています。アイスは紫芋のアイス。しろくまアイスみたいで、旨いけど、気温との温度差で頭がキーンとします。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

といっても、これくらいちょろいもので、完食。

本場のハロハロが楽しめるJosephine's Tagaytay @フィリピン・タゲイテイ

ハロハロ、食わず嫌いでしたが。フィリピンで好きになりました。

Josephine's Tagaytay
住所:Tagaytay-Nasugbu Highway, Tagaytay, 4120 Cavite,【Map
TEL:+63 46 413 1801



kikusan1978 at 15:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

そもそも、タゲイテイまで来たのは、このステーキを食すため。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

Highlander Steakhouseです。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

お店の店員さんはカウボーイの格好をしていて、さすが会員制エリアなのでサービスも行き届いてます。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

店内も猟師小屋のような感じで良い雰囲気です。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

ゴルフを終えたグループ達もステーキを楽しんでいました。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

重々しいメニューです。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

どれ頼んでいいかわからないので、アンガスリブアイ15オンスを注文してみました。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

パンは焼き立てのものに、ナイフが突き刺さった状態で運ばれます。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

十分大きなステーキです、これで8000円くらい。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

ポテトグラタンもついてました。いやー、旨い旨い!

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

天気の良い日や食後のコーヒーだけでも外で食すこともできます。この日は虫に刺されたくなかったのでやめましたが。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

標高も高く、気持ちい眺めです。

Highlands Prime Steakhouse @フィリピン・タゲイテイ

タール湖と、タール火山。

Highlands Prime Steakhouse
住所:Tagaytay Highlands Belleview Drive Tagaytay City, Cavite【Map
TEL: (046) 483-0820



kikusan1978 at 13:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

マニラ2日目、マニラから約60kmの位置にある会員制エリアに招待してもらいました。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

朝早く、運転手に迎えにきてもらい、結局は2時間くらいかかる道のり。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

途中、すれ違うトラックが日本の運送会社のものでびっくり。中古車か。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

フィリピンなので、果物が豊富。道端でバナナなどが多く売られています。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

タール湖と、そこに浮かぶタール火山が見えてきました!

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

まず、一つ目の検問所。完全(お金持ちによる)会員制エリアなので、地元の人も立入禁止です。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

タゲイテイ・ハイランズに到着。ここでも厳しい検問を受けます。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

本当に厳重に管理されているエリアです。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

トヨタ主催のゴルフトーナメントも開催されるゴルフ場もあるようです。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

やっと中心的な施設のゴルフ場に到着。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

ゴルフ場を囲むようにして、別荘や展望台、カフェやレストランが点在しています。お金持ちの好む贅沢なエリアって感じがします。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

こちらはクラブハウス。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

セブン-イレブンのコンビニもあります。カラーを自然色に合わせてますね。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

前日一緒に飲んでいた仲間が経営しているという会社のアイスクリームも発見!

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

これはコンドミニアムのエリア。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

タゲイテイ・ハイランズはプールやゴンドラで遊べるエリア。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

プール。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

遠くの山まで直接向かえるゴンドラ。

会員制エリア Tagaytay(タゲイテイ) @フィリピン・カヴィテ

ジャグジーまであります。
優雅な暮らしをしている人、実際いるんですね。


kikusan1978 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月21日

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

ラッフルズ マカティ周辺を散策してみました。

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

まずホテルの敷地内にUCCのカフェがあることに驚きました。
ジャカルタやシンガポールでは見かけないので、同じ東南アジアでもフィリピンはまだ日本に近いんだなと実感。

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

ホテルの正面にあるデパートです。ここでお土産なども揃えられますよ。

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

ホテルのすぐ目の前にあるショッピングモール「グリーンベルト・グロリエッタ」。

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

高級日本料理のKAI。

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

トンカツ屋さんもあります。

ラッフルズ マカティ周辺の散策 @フィリピン・マニラ

今回は食せませんでしたが、旨いと評判のバーガー屋さん。次回こそ、ここ試さなきゃ。


kikusan1978 at 23:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ライブハウス「STRUMM'S」での豚パーティー @フィリピン・マニラ

夜、ジャカルタで美味しい豚肉を食せない菊さんの為に豚パーティーを開いてくれました。

ライブハウス「STRUMM'S」での豚パーティー @フィリピン・マニラ

お迎え付き。これあると、安心できます。

ライブハウス「STRUMM'S」での豚パーティー @フィリピン・マニラ

友人宅が経営するマカティ市で最も有名なライブハウス「STRUMM’S(ストラムズ)」です。

ライブハウス「STRUMM'S」での豚パーティー @フィリピン・マニラ

この日は70’s〜80’s系のライブの日でした。

ライブハウス「STRUMM'S」での豚パーティー @フィリピン・マニラ

フィリピンで一般的な豚料理だそうです。カリカリにローストされたご自慢の豚料理。左のソースが豚の油っこさを上手くカバーしてます。ここで豚補給完了!

ライブハウス「STRUMM'S」での豚パーティー @フィリピン・マニラ

普通の飲みですが、皆それぞれ凄い人ばかり。。。人生観の変わる、良い夜でした。

Strumm’s
住所:110 Jupiter St. Bel-Air Makati【Map
TEL: 02-895-4636



kikusan1978 at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ラッフルズ マカティ(Makati Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズ・マカティでの朝食は朝6:00から10:00まで、1階の「Spectrum」というレストランで食すことができます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズ滞在者は無料だそうです。2泊したので、この素晴らしいレストランを滞在中2回も利用できました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

奥にバーもあるので、夜も素敵な雰囲気なんでしょうね。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

水でさえ、こんなに多くの種類があります。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

ハチミツステーションでは、本物の生きたハチが陳列されています。こわっ!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

まずはブレッドコーナーです。パン職人達がパンを作って焼くところも見ることができます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

チーズとハム・サラミのコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

ココナッツや、フルーツジュースのコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

果物とシリアルのコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

果物とヨーグルトやグラノーラのコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

野菜のコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

モンゴリアンステーションなるところ。数日前から先入りしていた彼女が、このバーベキューがオススメだというので、調理してもらいました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

写真左上の料理がモンゴリアンステーキなる料理。濃い目の味付けで朝からライスが進みます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

ワッフルとホットケーキのコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

肉系のコーナー。やっぱ豚がある国って素晴らしい!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

料理がずらっと並んでいます。玉子もゆでたまごと半熟卵を見分けるよう、玉子の殻に色を付ける細やかさ。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

ヌードルコーナー。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

豆腐のコーナー。アジアで良く見かけるジンジャー豆腐です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)朝食編 @フィリピン・マニラ

朝からいっぱい食してエネルギー満タンです!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)
住所:1 Raffles Drive, Ayala Center Makati Manila 1224 Philippines【Map
TEL: 03-6743-6580



kikusan1978 at 19:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ラッフルズ マカティ(Makati Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

マニラにはジェットスター機で行ったので、何も食べてません。
到着早々、空腹だったのでルームサービスをお願いしました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

ちゃんとウェイターさんがテーブルにセッティングしてくれます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

温かい食事は保温ケースに入ってました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

大好物のハンバーガーに、鶏の煮たもの、サラダ、ガーリックライスをオーダーしました。これだけで1万円ちょっと。
もちろん、ホテルでの食事なので味はちゃんとしたものでした。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

まるで自分の家のようにくつろげます。この部屋欲しいなホントに・・・

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

ストロベリー&バナナのジュースはプールサイドのバーで作りたてのものを運んできてくれました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

部屋のミニバーのドリンクも充実しています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)ルームサービス @フィリピン・マニラ

これが、ミニバーのメニュー。モエ・エ・シャンドンの375mlミニボトルで1本6000円くらい、良いお値段です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)
住所:1 Raffles Drive, Ayala Center Makati Manila 1224 Philippines【Map
TEL: 03-6743-6580



kikusan1978 at 12:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ラッフルズ マカティ(Makati Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズ・マカティでの宿泊は9階の「911」号室を用意してもらいました。この後、市長さんも遊びに来られました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

部屋番号だけだと不吉な数字ですが、部屋は立派でした。大きな部屋なので、入り口も両扉になっています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

玄関だけでもこの広さ。厚みで転びそうになるくらいの絨毯。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

玄関にも広いトイレがあります。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

リビング&ダイニングルームです。ビジネスデスクもあります。

↓動画↓


ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

リビングエリアはこんな感じ。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

コーヒーマシーンも初めて見るタイプでした。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

モバイルステーションも様々な機器に対応。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

マカロンの差し入れなんかもあります。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

この先が寝室とバスルームです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

大きなキングベッドです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ベッド横のコントローラで室内のライトを集中コントロールできます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ベッドの横からドレッシングルーム、バスルームと続きます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

クローゼットです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ヨガマットやシューキーパー、アイロン台も揃っています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

貴重品ボックス。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ここから洗面&バスルームです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

このホテルのアメニティは兎に角大きいです。シャンプーやリンスも滞在中に使い切れないくらいの量でした。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

トイレ、バス、シャワールームです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

優雅に入浴を楽しむグッズも揃っています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

スリッパも男女異なるデザイン。

〜窓からの眺め〜
ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

すぐ近くにはショッピングモールがあるので、買い物も食事も困りません。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

コンセントは日本の形状をそのまま利用できるものでした。便利便利!

マニラでマッサージのお店をやっている人が、部屋にマッサージ師さんを呼んでくれました。
ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

大掛かりな荷物を持って登場。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)客室編 @フィリピン・マニラ

本格的なベッドをセットして施術スタートです。
こんな豪華な生活ができるなら、マニラもいいな!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)
住所:1 Raffles Drive, Ayala Center Makati Manila 1224 Philippines【Map
TEL: 03-6743-6580



kikusan1978 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ラッフルズ マカティ(Makati Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

宿泊は、マニラにある最高級ホテル「ラッフルズホテル」を用意してくれました。ラッフルズ聞くとシンガポールを思い浮かべますが、約2年ほど前からマニラの中心地にオープンしているそうです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

僅か32室しか無い客室の為に、何百人スタッフがいるんだ、、と思ってしまうほどスタッフが沢山います。そして、スタッフ全員が親切過ぎることに驚かされます。後で聞いたことですが、世界中のホテルから優秀な人材をヘッドハンティングしたそうなので、プロが揃っているホテルなんですね。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ロビーです。中央にソファが置かれ、広々をした空間です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

シンガポールのラッフルズホテルにある、あのシンガポールスリングを生み出したバー「ロングバー」もロビー横にあります。
もちろん、あのピーナッツも健在です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

フロントは2つ。椅子に座ってチェックイン・チェックアウトできます。また、滞在中の印刷物も、このフロントで印刷してくれました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ホテル内に腰掛けられる箇所がいつくつかありますが、ひとつひとつ豪華です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

エレベーターホールです。この規模で2基は十分です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

客室は9階と10階のみ、11階以上はレジデンスとなっています。今回は9階のスイートに宿泊します。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

9階のエレベーターホールです。扉を開けると外はすぐプールになっています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

夜の雰囲気も格別。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

プールサイトで食事やドリンクも楽しめます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

いやぁ、マニラのイメージが変わりました!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

さて、部屋までですが、天井の高い長い廊下を進んでいくと部屋にたどり着きます。1フロアに客室が16室しか無いので広々とした通路となっています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

今回滞在する部屋「911」号室です。ちょっと大きな部屋なので、入り口も大きな門構えとなっています。

そして、1階フロント横のラウンジではアフタヌーンティーを楽しむことができます。滞在者は無料なのか、スイートだから無料なのか分かりませんが、利用は無料でした。
ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ピアノもあるので、夜は生演奏を聞けるのかもしれませんね。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

雰囲気はさながら図書館。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ドリンクメニューです。宿泊者用メニューなのか、値段が書かれていません。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズホテルといえば、もちろんシンガポールスリングでしょ!隣のロングバーで作った本格的なもの、ロングバーから持ってきてくれました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

つまみとして、フォアグラ、チーズ、サーモンも無料です。
至福のひととき!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)
住所:1 Raffles Drive, Ayala Center Makati Manila 1224 Philippines【Map
TEL: 03-6743-6580



kikusan1978 at 08:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

マニラの有力者に招待してもらい、人生で初めてフィリピンのマニラに行きました。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

マニラまで、ジャカルタから直行便では不便だったのでシンガポール経由にしました。まずは、いつものエールフランス259便でジャカルタからシンガポールに向かいます。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

シンガポールで一泊し、翌早朝のジェットスター便でマニラに向かいます。早朝はスカイビューラウンジで朝食を食せるということだったので、初めて利用してみました。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

いつも、このラウンジの1階部分のラウンジを利用していましたが、スカイビューラウンジがこんなに充実したラウンジだとは知りませんでした。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

食べ物も十分揃っています。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

ドリンクやフルーツも豊富。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

ワイン類も朝から準備されています。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

そして、早朝6時20分発の3K761便で、チャンギ空港からマニラ・ニノイ アキノ空港まで向かいます。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

機内ではこの健康診断カードと入国審査カードを記載します。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

約3時間40分の飛行の後、マニラに到着しました。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

治安の悪さを心配してマニラに降り立ちましたが、そんな不安な菊さんをサポートすべく、まだ入国手続きもしていない飛行機を出た直後の場所から迎えの人を同行させてくれました。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

この男性が迎えの車まで誘導してくれます。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

これが迎えに来てくれた車。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

マニラのイメージは発展途上という感じでしたが、立派なビル群もあり都会ですね。少し誤解していました。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

車で走ること約30分ほど、中心部にあるラッフルズホテルに到着しました。入り口の守衛さんは大きなライフルを持ち、警備は厳重です。

初めてのマニラ〜AF259・3K761〜

今回は、シンガポールのラッフルズホテルが経営するマニラのラッフルズホテルに2泊します。


kikusan1978 at 03:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
過去の記事はこちらから