美味しい・旨い和食

2012年12月25日

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ

これは、最近日本て食した偽物のビステッカです、

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ

夢は本場フィレンツェで本物のビステッカを食すこと。。。
うー、イタリア行きたい!

もしイタリア行ったら、
1,フィレンツェでビステッカ
2,ボローニャでボロネーゼ
3,パルマでパルマ産の生ハム
を堪能するのが近ごろの菊さんの夢です。


kikusan1978 at 00:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年12月21日

とんかつ「勝烈庵」 @横浜

上海つながりの師匠に教わったトンカツのお店「勝烈庵」。
横浜・馬車道に本店があり、創業86周年の老舗とんかつ店です。

とんかつ 勝烈庵 馬車道総本店 かつれつあん

とんかつ好きの菊さんにはたまらない情報だったので、行ってみました。師匠曰く、支店ではなく、馬車道総本店の味が絶品だということでしたが、手抜きして横浜駅直結のダイヤモンド店に行ってしまいまいた。。。

ヒレ肉の大勝烈定食(2100円)を注文。

携帯で撮影したので、迫力に欠けますが、普通の2人前はあるボリューム。ソースはこのお店独自のデミグラスソースのような味の濃くないソースです。

師匠の教え通り、ソースでとんかつをひたひたに浸し、1瓶使いきって食しました。通常のとんかつソースの刺激臭好きな人には向きませんが、このデミ風のソースはクセになります。

とんかつ 勝烈庵 ザ・ダイヤモンド店
住所:〒220-0005 横浜市西区南幸1-4 B1
TEL:045-311-6453
FAX:045-320-0543
営業時間:10:30〜21:30



kikusan1978 at 13:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年11月24日

さくら亭 @渋谷

B級、いや、C級ランチネタです。

渋谷で、激安なのにボリューム満点のトンカツ店があると聞き行ってみました。

さくら亭の激安とんかつ @渋谷

この店構え。こ、こ、これは期待大!

さくら亭の激安とんかつ @渋谷

ご飯のお替り自由で、しかも、カレーまでかけてくれます。
トンカツのサイズは少し小ぶりですが、これで650円とは破格!

味は可もなく不可もなく、いたって普通でした。。

とんかつ「さくら亭」
住所:渋谷区桜丘町3-19
TEL:03-3463-7867
営業時間:11:30〜21:00
定休日:日曜・祝日



kikusan1978 at 12:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年11月23日

たこ @恵比寿

最近、恵比寿でコストパフォーマンスの良い『肉ランチ』と言えばここしか思い付かなくなりました。

たこ @恵比寿

ステーキ丼大盛りです。
これで1000円。

たこえびす
住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-10
TEL:03-3447-6824
定休日:月曜日



kikusan1978 at 14:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年09月23日

神戸牛ステーキ 山崎 @三宮

神戸牛を食しに神戸に行ってきました。
世界で最も高級な牛肉と讃えられる神戸牛ですが、普段の生活では食す機会があまり無いので、思い立ったら即行動です。

神戸牛ステーキ 山崎 @三宮

この「山崎」は、厳選された神戸牛ステーキを食せる老舗。

神戸牛ステーキ 山崎 @三宮

重厚でシックな雰囲気の店内。なんだか落ち着きます。

神戸牛ステーキ 山崎 @三宮

多くの絵画が飾られていて、ステーキ屋さんじゃないみたい。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

各テーブルに鉄板が配置され、グループごとに食事を楽しめます。

<海鮮&神戸牛のコース(15000円/人)>

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

まずはオードブル。地元食材である、鴨肉・淡路の玉ねぎ・明石のタコを使った料理です。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

続いては、サイコロ状の神戸牛がゴロゴロ入ったスープ。ミネストローネのような感じでした。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

海鮮に期待していませんでしたが、遠くに大きなアワビが動いているのが見えました。まさかと思いましたが、アワビのステーキです。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

徳島産のアワビだそうです。これだけで1万円しそう・・・

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

続いて、車海老です。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

手際よく鉄板の上でカットされ、(残す部位が無いくらい)足までもカリカリに焼き上げてくれました。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

メイン料理に移る前の口直しにサラダです。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

遂に神戸牛が登場!
手前から、ヒレ160g、サーロイン160gです。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

やっぱりプロに調理してもらってこそ、素材の味が引き立ちます。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

2種類のソースが出されましたが、そのまま食した方が一番美味しいと感じました。野菜も肉に負けないくらい美味しいです。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

ステーキを食べ終わる頃を見計らって、ガーリックライスを作り始めてくれます。イメージでは、余った牛肉を使うのかと思いましたが、ここは神戸牛の赤身を贅沢に使うみたい。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

手際よくチャカチャカ作ってくれます。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

なんと贅沢なガーリックライス!ガーリックライスの印象が変わるほどの旨さです。

神戸牛ステーキ 山崎 @三ノ宮

最後はデザート。アイスクリームくらいかと思っていましたが、なんとマスクメロンが出てきました。このメロンの甘さも感動もの。

このお店に行くのは初めてでしたが、サービスも味も雰囲気も、どれをとっても間違いの無いお店でした。神戸に行くときは必ず立ち寄るお店として記憶しておきます。

神戸ステーキ 山崎
住所:〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-7-20 前川ビル1F
TEL:078-391-3335
営業時間:17:00〜22:30
定休日:日曜日
※注意※別途、サービス料4%



kikusan1978 at 17:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年09月21日

日本料理 大和屋 三玄 @シェラトン都ホテル東京

白金のシェラトン都ホテル内のレストランのフグ会席です。
ホテル地下1階にあり、明治10年創業の上方の老舗料亭「大和屋」系列店。『ふぐ会席(10500円/人)』は毎日限定10食です。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

まずフルーツトマト&塩ジュレ。甘さと塩っぱさが共存しています。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

続いてお造り。量は少なめですが、この値段にしては十分です。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

河豚の白子の茶碗蒸しです。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

これはコースに含まれていませんが、ご飯物が食べたかったので特別に作ってもらった穴子寿司。(たしか3500円くらい)

上方料理 大和屋三玄 白金台店

メイン料理、ふぐ鍋です。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

手長えびの唐揚げと、たたみいわし等です。四国出身の菊さんとしては、特に珍しい食材ではありませんが。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

ふぐの焼き物です。唐揚げか焼きか、選ぶことができました。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

〆は稲庭うどん。

上方料理 大和屋三玄 白金台店

最後はデザートまでついています。

味はもちろんですが、スタッフは感じの良い方ばかりで、気持ちの良いお店でした。

上方料理 大和屋三玄 白金台店
住所:〒108-8640 東京都港区白金台1-1-50
シェラトン都ホテル東京B1F
TEL:03-3445-0058
営業時間:ランチ 11:30〜14:00(L.O.14:00) 土日祝日は14:30まで(L.O.14:00)
ディナー 17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:なし



kikusan1978 at 23:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月07日

【博多三大うなぎ店巡り三軒目】 うなぎせいろ蒸し発祥の店「鰻蔵 柳川屋」

博多”うなぎ専門店”巡り最終回。

三軒目、うなぎせいろ蒸し「柳川屋(やながわや)」

「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

鰻二段重ね、”超特”せいろ蒸し(※きも吸付)3600円。
ご飯とタレを混ぜ、そのご飯を一旦冷ますことでタレの味がしっかりとしみ込むんだとか。その後、蒸篭にご飯と蒲焼を盛り付け、蒸してタレをかけることで、鰻の旨さをお米一粒一粒まで行かせてるそうです。上に錦糸卵がのってます。

〜お店紹介〜
「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

菊さんが訪れたのは「第二中州店」。どう見ても味わい深い店作りです。いかにも歴史があり、旨い鰻を出してくれそう。

「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

この雰囲気を気に入り、毎回訪れる有名人たちもいらっしゃるそうです。二階は座敷があるそうです。

「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

夜になると居酒屋に変身するのか?と思わせるカウンター席もあります。鰻で酒を飲むというのも、洒落てますかね。

「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

注文から待つこと15分ほど、このお店の看板メニュー”せいろ蒸し”が運ばれてきました。この蒸篭の大きさに驚かされます。

「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

中は鰻がミルフィールのように重ねられています。

「博多 鰻蔵 柳川屋(やながわや) @福岡」

噂通り、ご飯に鰻の凝縮された旨さが浸みついていました。このご飯の色が食欲をそそります。

このお店の特徴は、全体に鰻の味がしっかりついていて”濃い鰻飯”を食したい時にはオススメなお店です。蒸篭で蒸された直後にアツアツのまま運ばれてくるので、その光景も感動ものでした。

<結論>
ここまで、博多を代表する鰻店三軒を巡りましたが、菊さんが勝手に選ぶグランプリは「吉塚うなぎ屋」さんでした。

博多 江戸前うなぎ「川扇(かわせん)」
住所:福岡市博多区中洲3-7-2
TEL:092-291-5809
FAX:不明
営業時間:AM11:00〜PM10:00(L.O PM9:40)
日・祝日AM11:30〜PM9:00(L.O PM8:40)
定休日:なし
決済:カード可

柳川屋 中洲本店 ( 中洲川端 / うなぎ )
★★★★4.0



kikusan1978 at 14:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年10月14日

【博多三大うなぎ店巡り二軒目】 博多 江戸前うなぎ「川扇」

博多”うなぎ専門店”巡りは続きます。

二軒目、博多 江戸前うなぎ「川扇(かわせん)」

博多川扇(かわせん) @福岡

大きな蒲焼3枚の、特うな重(※前菜、お椀、きも吸付)4095円。
このお店は”江戸前”を売りにしているので、タレも江戸前のあっさりとした味付け。調味料も全て東京から取り寄せてるんだそうです。砂糖も一切使わず、みりんだけの甘さなので、西日本特有の甘ったるさがありません。(残念ながら、菊さんは甘いのが好きですが)
また、このお店では、うなぎの背から開く”背開き”調理なので、背の旨い脂分を損ねることが無いんだとか。

〜お店紹介〜
博多川扇(かわせん) @福岡

このお店の歴史ですが、もともと女将さんのお父さんが東京で「川扇」という料亭をやっていて、この女将さんは福岡に嫁ぎ「博多 川扇」を営み30年。全て合わせると歴史は80年のお店だそうです。

博多川扇(かわせん) @福岡

これが女将さんの白水さん。
注文後、女将さんが丁寧に焼いてくれます。

博多川扇(かわせん) @福岡

店中に、うなぎを焼く良い匂いが漂ってきます。

博多川扇(かわせん) @福岡

果物の柿を使った前菜など、凝った料理が出てきます。

博多川扇(かわせん) @福岡

これはお椀の料理。うなぎが焼き上がるまで、退屈しません。

かわせん08

やっと、お重に入ったうなぎとご飯、きも吸が運ばれてきました。うなぎは鹿児島の大隈半島産のものだそうです。大きなうなぎは三枚。
照りもしっかりギラギラしています。このお店でも、うなぎを二段目のご飯にのせ、タレを足して食しました。

調味料から調理法まで江戸前に凝ったお店で、確かに旨いですが、料亭や割烹みたいで菊さんが唸るほどではなく。少し、大人向けのお店なのかも。
次、またどっちのうなぎを食したいかと聞かれたら、間違いなく「吉塚うなぎ屋」ですね。

博多 江戸前うなぎ「川扇(かわせん)」
住所:福岡県福岡市中央区白金1-14-6
TEL:092-523-7176
FAX:不明
営業時間:11時半〜14時、16時〜22時(L.O. 21時30分)
定休日:不定休
決済:現金のみ

博多 川扇 ( 薬院 / うなぎ )
★★★☆☆3.0



kikusan1978 at 02:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

【博多三大うなぎ店巡り一軒目】 博多名代「吉塚うなぎ屋」

うなぎは、菊さんの好物のひとつです。
博多を代表する三店の”うなぎ専門店”を巡ってみます。

一軒目、博多名代「吉塚うなぎ屋」

博多名代吉塚うなぎ屋 @福岡

うなぎ六枚の、特うな重(※きも吸付)3000円です。外側はパリッとしているのに、中はふっくらとした食感がたまりません。また、甘めのタレは戦時中に主人が抱えて逃げたという逸話もあるほどこだわったもの。一世紀以上の歴史があるタレはさすがです!お米は少し固めですが、蒲焼との相性バツグンです!

〜お店紹介〜
博多名代吉塚うなぎ屋 @福岡

中州にある「博多名代吉塚うなぎ屋」は、明治六年創業の博多で一番古いうなぎ専門店です。お店がビルになっています。このビル、とても清潔で気持ちの良いお店です。

博多名代吉塚うなぎ屋 @福岡

ランチタイムですが、意外とお客さんが多いです。お客さんの入れ替わりも激しいです。

博多名代吉塚うなぎ屋 @福岡

注文してすぐに「塚」と書かれた小皿に入ったタレが出てきます。

博多名代吉塚よしづかうなぎ屋 @福岡

その後、お重に入ったうなぎとご飯、きも吸が運ばれてきました。うなぎは六枚で、焼き立てアツアツです。タレに一枚一枚付けてご飯にのせるべきか、うなぎをご飯にのせて、その上からタレをかけるのか分かりませんでしたが、菊さんは後者の方法で食してみました。

こりゃ噂通りの旨さ!

博多名代吉塚うなぎ屋(はかた なだい よしづか うなぎや)
住所:〒810-0801 福岡市博多区中洲2-8-27
TEL:092-271-0700
FAX:092-271-0702
営業時間:午前11時〜午後9時(L.O. 午後8時30分)
定休日:毎週水曜日
決済:現金のみ

博多名代 吉塚うなぎ屋本店 ( 中洲川端 / うなぎ )
★★★★★5.0



kikusan1978 at 01:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月09日

とくとく亭 @奄美大島

奄美大島でサクッと食せる定食屋(?)を見つけました。

とくとく亭 @奄美大島

奄美市内には他にも店舗があるようなのですが、菊さんが見つけたのはショッピングセンター「ビッグツー」内にあるとくとく亭という怪しげなお店。このお店、コストパフォーマンスが異常に高いです。500円くらいが中心のメニューで、しかも、ボリューム満点。

とくとく亭 @奄美大島

お店の人気No1料理が、この「ちゃんぽん」です。大・中・小のサイズがあるので、中サイズを頼もうとしたら、店員さんに「小サイズにしておいたほうがいいですよ。」と指摘されてしまいました。そして、出てきたのがこのサイズ(480円)。野菜たっぷりで東京なら普通の量。ここでは小サイズなので、恐るべし!

とくとく亭 @奄美大島

そして、これは「とく定食(880円)」。とくという名前は、とくとく亭のとくなのか、お徳という意味のとくなのか定かではありませんが、焼肉・てんぷら・フライ・カラアゲ等、贅沢な定食となっていました。もちろん、味もいいですよ〜

とくとく亭
住所:大島郡龍郷町中勝580
TEL:0997-62-5239



kikusan1978 at 01:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年08月14日

日本料理「なだ万」 @グランドハイアット博多

グランドハイアット博多での朝食です。

ホテルグランドハイアット福岡 @福岡

ホテルの5階にある、日本料理「なだ万」です 。

ホテルグランドハイアット福岡 @福岡

身体に優しい「おかゆ朝食(2600円)」にしました。

ホテルグランドハイアット福岡 @福岡

窓からはキャナルシティの中庭を眺められます。

日本料理「なだ万」グランドハイアット福岡内
住所:福岡市博多区住吉1-2-82 グランドハイアット福岡 5F
TEL:092-271-7161
営業時間:
7:00〜10:00(L・O10:00)
11:30〜15:00(L・O14:30)
[平日]
17:30〜22:00(L・O21:30)
[土・日・祝]
17:00〜22:00(L・O21:30)
定休日:無休



kikusan1978 at 01:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年07月06日

JALファーストクラス <2011上期>

JALのパイロットも「がんばろう日本!」とお手製の日よけスクリーン。この手作りな感じ、嫌いじゃないです。

日本航空JALファーストクラスの機内食

ここから、JALファーストクラスの機内食特集です。
今年の上半期分、まとめてみました。

日本航空JALファーストクラスの機内食

・築地 魚がし「北田」の “塩鮭”
・隠元のお浸し
・芝漬
・俵ご飯(北海道のブランド米『ふっくりんこ』)
・味噌汁
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”
Produced by 【築地 魚がし 北田(北田水産株式会社)】
住所:東京都中央区勝どき5-11-11
TEL:03-3531-5871


日本航空JALファーストクラスの機内食

・鮭柚庵焼、出し巻き玉子、エシャロット、諸味噌、しらす卸し
・水菜と鶏肉の胡麻和え
・しば漬け
・ご飯(北海道のブランド米『ふっくりんこ』)
・味噌汁
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”

日本航空JALファーストクラスの機内食

・切干大根、厚焼玉子、鰊旨煮
・牛肉すき焼き風、蒸しジャガイモ
・梅そば、若布
・俵ご飯
・味噌汁
・甘味(饅頭)
・ペリエ

日本航空JALファーストクラスの機内食

・オマール海老とホタテ貝ムースのソテー
(グレープフルーツとオマールソース)
・甘味(桜モンブラン
・ブレット、バター
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”
Produced by
【神楽坂 フレンチレストラン ラリアンス(L'Alliance)】
住所:東京都新宿区神楽坂2-11
TEL:03-3269-0007


日本航空JALファーストクラスの機内食

・アンチョビと野菜のスパゲティ
・ペリエ

日本航空JALファーストクラスの機内食

・鯛若狭焼、錦玉子、筍土佐焼、昆布佃煮、梅麩
・空豆・こんにゃく・人参の白和え
・青じそ胡瓜
・ご飯(北海道のブランド米『ふっくりんこ』)
・味噌汁
・オレンジジュース

日本航空JALファーストクラスの機内食

・チキンと春キャベツのホット米粉バンズサンド
・ブルーベリークリームチーズのオープンフェイスサンドイッチ
・マリネードビーフのオープンフェイスサンドイッチ
・ヨーグルト(マンゴーソース添え)
・フレッシュフルーツ
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”
・ペリエ

日本航空JALファーストクラスの機内食

・海木(かいぼく)の“だしいなり”
※熊本“南関揚げ”、兵庫県産“コウノトリ米”使用
・日本茶
Produced by 【日本料理 海木(かいぼく)】
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通り1-9-3 1丁目ビル1F
TEL:092-738-6564


日本航空JALファーストクラスの機内食

・フィンガーサンドイッチ
(ラタトゥーユツナ、エッグサラダ、ローストビーフ)
・マリネードベジタブル(筍、キャロット、シュリンプ)
・ストロベリーデニッシュ
・ホットコーンスープ
・フレッシュフルーツ
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”

日本航空JALファーストクラスの機内食

・百合根の茶碗蒸し
・焼き穴子と水菜の胡麻酢和え
・海老しんじょう揚げ、高野豆腐の雲丹焼き、リンゴの芋きんとん
・トマトのベーコン焼き、小蕪の黒酢風味、新じゃが芋のチーズ焼き
・グリーンアスパラひすい揚げ
・ペリエ
Produced by 【料理屋 こだま】
住所:東京都港区西麻布1-10-6 NISHIAZABU1106ビル2F
TEL:03-3408-8865


日本航空JALファーストクラスの機内食

・じゃが芋の豆乳豆腐
・菜ノ花と厚揚げの芥子味噌和え
・鯛の桜蒸し 桜の花風味、アロエのクランベリー風味、鶏笹見めんたいこ揚げ
・蕗の含め煮、そら豆ひすい揚げ、筍土佐煮、さつま芋の黒胡麻とハチミツ風味
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”
Produced by 【料理屋 こだま】
住所:東京都港区西麻布1-10-6 NISHIAZABU1106ビル2F
TEL:03-3408-8865


日本航空JALファーストクラスの機内食

・じゃが芋の豆乳豆腐
・菜ノ花と厚揚げの芥子味噌和え
・鯛の桜蒸し 桜の花風味、アロエのクランベリー風味、鶏笹見めんたいこ揚げ
・蕗の含め煮、そら豆ひすい揚げ、筍土佐煮、さつま芋の黒胡麻とハチミツ風味
・ペリエ
Produced by 【料理屋 こだま】
住所:東京都港区西麻布1-10-6 NISHIAZABU1106ビル2F
TEL:03-3408-8865


日本航空JALファーストクラスの機内食

・鰆西京焼、山菜、鴨ロース
・ロールキャベツ、蒟蒻、青唐、つの字海老
・山芋そば、なめこ
・俵ご飯(北海道のブランド米『ふっくりんこ』)
・味噌汁
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”

日本航空JALファーストクラスの機内食

・甘味(白金亭 の“いちごの杏仁豆腐”)
Produced by 【中華料理 白金亭】
住所:東京都港区白金台4-19-13 白金台TFビル2F
TEL:03-3280-1237


日本航空JALファーストクラスの機内食

・春一番のサヨリとエンドウ豆のムース マスタードソース
・ダブルベリー
・ペリエ
Produced by 【フランス料理 エプバンタイユ】
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-13-22
TEL:06-6252-4648


日本航空JALファーストクラスの機内食

・イカスミカレーソース入りの新じゃがグラタン ホタルイカのせ
・チェリープリン
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”
Produced by 【フランス料理 エプバンタイユ】
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-13-22
TEL:06-6252-4648


日本航空JALファーストクラスの機内食

・サマーオレンジデニッシュ
・チーズ、エッグサラダ、ハムのサンドイッチ
・ローストミックスベジタブル
(ズッキーニ、レッドピーマン、イエローピーマン、キャベツ)
・アスパラガスのホットスープ
・フルーツ(アップル、オレンジ、キウイ)
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”

日本航空JALファーストクラスの機内食

・ポーチドエッグ、アメリカンソース
・ヌードル(レッド&イエローピーマン、ビーフソーセージ、
トマト、シュガーピース)
・メゾンカイザーのクロワッサン
・創業47年の和食料理店「さっぽろ浪花亭」の“飲むトマト酢”

日本航空JALファーストクラスの機内食

最近、“おつまみ“の仲間にドライフルーツも加わりました。
どの食事も美味しくて、もちろんサービスも文句無しです!


kikusan1978 at 00:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年07月03日

「ほうとう」と「甲府鳥もつ煮」 @山梨

山梨県のグルメといえば、山梨県の郷土料理「ほうとう」です。

「ほうとう」と「甲府鳥もつ煮」 @山梨

実は「ほうとう」を食すのは初めて。味噌仕立てのスープが意外と旨かったです。でも、暑い夏に食すものではありませんね・・・。

「ほうとう」と「甲府鳥もつ煮」 @山梨

そして、もう一つの山梨を代表するグルメは「甲府鳥もつ煮」です。これは「第5回B-1グランプリ in 厚木」でゴールドグランプリ賞を受賞したほどのB級グルメだそうです。
これは、、、残念ながら、菊さんの好みじゃなかったです。

レストラン 御坂農園
住所:〒406-0804 山梨県笛吹市御坂町夏目原 656-1
TEL:055-263-3111
FAX:055-263-6461

kikusan1978 at 13:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年07月02日

菊さんが選ぶ博多もつ鍋ランキングNo.1 もつ鍋「越後屋」 @博多

博多滞在も、気付けば早1ヵ月半。ということで、勝手にラーメンランキングをつけてみました。食べ歩いたラーメン店の軒数は、覚えているだけでも14軒。本場の長浜や屋台にも顔を出してみました。

情報源は、菊さんが独自に歩いて見つけたり、博多では有名なお店だったり、博多っ子に聞いたりと、さまざまです。

前提として、菊さんは元々ラーメンはあまり好きではありませんでした。それなのに、毎日のように食したくなる豚骨ラーメンの旨さときたら・・・やっぱり博多のラーメンは東京のものとは全然違います!

そんな14軒の中から、ナンバーワンに輝いたのは!!!

博多でトンコツラーメンを食す!@福岡市 博多駅 とんこつラーメンめん吉「めんきち」

博多駅筑紫口出てすぐ。(←意外と便利な場所にある)
菊さんが独自に見つけたお店、博多ラーメン「めん吉」です。
博多店1店舗しかないので、もちろん手抜きは一切なし!

このお店、ケンタや吉牛、モスなどのファストフード店などが入るレストラン街にあって、食券を買わなければならなしお店なので、一見すると期待感ゼロです。でも、一度食すとやみつきに。。

博多でトンコツラーメンを食す!@福岡市 博多駅 とんこつラーメンめん吉「めんきち」

特製チャーシューメン(1050円)です。通常のラーメン(580円)でもオススメですが、菊さんはたまにチャーシューメンかネギのりラーメン(760円)も選びます。0.5〜1センチほどの厚さのチャーシューがびっしり敷き詰められていて、大の肉好きな菊さんでさえも大満足できるボリューム。

他のお店に行っても、どうしてもここのラーメンの味には勝らず、なんと滞在中に20回以上足を運んでしまいました。お陰で店員さん(ひろかど)さんには麺の固さまで覚えて頂きました。失礼かと思いましたが、勝手にランキングしてNo.1ということも伝えさせて頂きました!今後も通います!

あくまで個人的なラーメンランキングでした。

博多ラーメン めん吉(博多駅 筑紫口ビル店)
住所:〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR九州筑紫口ビル1F
TEL:092-483-6183
営業時間:10:00〜翌4:00
定休日:年中無休


めん吉

めん吉 ( 博多 / ラーメン全般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


kikusan1978 at 14:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年06月29日

丸冨水産 @赤坂店

新鮮で旨い魚料理を提供してくれる鮮魚酒場「丸冨水産」ですが、初めて赤坂店に行ってみました。

赤坂の新鮮海鮮魚介市場風居酒屋「丸富水産(まるとみすいさん)」赤坂店

目黒店には行ったことがありますが、どの店舗も店作りはそっくりです。場所は「エスプラナード通り」と「赤坂通り」の交差点近く。

赤坂の新鮮海鮮魚介市場風居酒屋「丸冨水産(まるとみすいさん)」赤坂店

刺身なら、やっぱり「丸冨盛り 大関(1380円)」です。この日は、石鯛、マグロ、ハマチ、平目、カツオ、イクラ、貝類でした。

赤坂の新鮮海鮮魚介市場風居酒屋「丸冨水産(まるとみすいさん)」赤坂店

かっぱ巻きにてんこ盛りの穴子がのった「穴子のぶっかけ寿司」。

赤坂の新鮮海鮮魚介市場風居酒屋「丸冨水産(まるとみすいさん)」赤坂店

これは、アサリの大漁蒸し。

赤坂の新鮮海鮮魚介市場風居酒屋「丸冨水産(まるとみすいさん)」赤坂店

サザエのつぼ焼きと大きなハマグリの網焼きです。どちらも活きたままの新鮮状態で焼き始めます。(それぞれ280円)

東京のド真ん中で新鮮な魚を食して一人3000円ほど。
このお店は、庶民の味方です。

丸冨水産(まるとみすいさん)赤坂店
東京都港区赤坂3-12-10
TEL:03-3583-7766
営業時間:ランチ11:00〜14:00(月〜土)、16:00〜23:00(LO.22:30)
定休日:無
カード:利用可

丸冨水産 赤坂 ( 赤坂(東京) / 居酒屋 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



kikusan1978 at 23:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年05月08日

海侍 @新さっぽろ店

今回は新札幌駅で1泊するだけの、何もしない北海道旅行。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

シェラトンホテル札幌近くで見つけた居酒屋『海侍』に飛び込んでみました。これは焼き蟹。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

イクラがかかった巻き寿司。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

大海老のエビマヨ。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

ビーフステーキ。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

ラム肉焼き。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

寿司の盛り合わせ。

シェラトンホテル札幌近く、海侍 @新さっぽろ店

地元アスパラの天婦羅。

これだけ食して1万円くらいだったと思います。味は普通でしたが、スタッフの対応が気持ち良いお店でした。

海侍 新さっぽろ店 
住所:北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目2−35
電話:011-896-2929
営業時間:16:00〜翌3:00
定休日:年中無休

kikusan1978 at 16:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年05月05日

もつ鍋「おおやま」 @博多

博多グルメといえば、やっぱりモツ鍋です。「おおやま」は博多でも有名なモツ鍋屋さんのうちの1つらしいです。

博多でモツ鍋を食す!@福岡市 博多駅 もつ鍋「おおやま」

このお店のモツ鍋は3種類、

・みそ (人気No1)
・しょう油
・水炊き風 (にんにく不使用)
※各1,190円/人

ですが、今回は1番人気のみそ味にしてみました。
うーん、正直いうと、越後屋が絶品すぎて、ここでの感動は少なかった。。。

もつ鍋 おおやま亭 博多駅店
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス1F ほろよい通り内
TEL:092-475-8266
営業時間:11:00〜23:00(L.O)

博多おおやま亭 ( 博多 / モツ鍋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


kikusan1978 at 23:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

博多のグルメ

福岡滞在を終え、早1週間。
忘れないうちに博多グルメを書いておきます。

博多で旨い海鮮を食す!

海が近いので、やっぱ新鮮な海鮮料理が多いです。これは「いかの活き造り」。

博多で旨い海鮮を食す!

いかの足は天ぷらにしてくれました。

博多で旨い海鮮を食す!

これは、今年初のふぐ刺し。山口県から運ばれて来てるのかな?

博多で旨い海鮮を食す!

普通のアサリの味噌汁ですが、アサリの大きさにびっくり!

博多で旨い海鮮を食す!

穴子懐石。穴子の刺身を食したのは初めて・・・身は甘くて旨かったです。

こんなに旨い食べ物に囲まれてると、なんだか罪悪感が。。
博多の人が羨ましくなる一瞬でした。
kikusan1978 at 17:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年04月23日

うに丼 @博多

博多のお店はどこも美味しく、はずれのお店を探す方が難しいと聞きます。ウワサ通りのグルメな素晴らしい街です。

博多でうに丼を食す!@福岡市 博多駅 甚六 じんろく

これはウニ丼(2000円)。

甚六(じんろく)
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街3番11号 博多グリーンホテル2号館1階
TEL:092-441-8686
営業時間:10:00〜14:00、16:15〜23:00(LO22:00)

和食・活魚料理 甚六 ( 博多 / 和食その他 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


kikusan1978 at 01:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年04月20日

博多魚がし @福岡市鮮魚市場会館

福岡市・長浜にある鮮魚市場の市場会館に行ってみました。

博多魚がし 海鮮丼を食す!@福岡市 鮮魚市場 市場会館

この市場会館内の「魚がし」というお店の海鮮丼が人気だそうです。

博多魚がし 海鮮丼を食す!@福岡市 鮮魚市場 市場会館

これが海鮮丼(600円)。すぐ裏は博多湾ということで、もちろんネタは新鮮。しかも肉厚!わずか600円で、恐るべし博多グルメ!

博多魚がし 市場会館店
住所:福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館1F
TEL:092-711-6339
営業時間:6:00〜14:00、18:00〜翌2:00

博多魚がし 市場会館店 ( 赤坂(福岡) / 寿司 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


kikusan1978 at 00:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
過去の記事はこちらから