四国・愛媛県のグルメ、旨いもの

2015年07月20日

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

今回の帰国は投資の手続きの為の帰国でもありました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

四国に帰ったついでに香川の(砂でできた)寛永通宝で商売繁盛の祈願をしておきました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

(管理者提供画像)午後だと影が綺麗に見えます。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

そして、これだけは欠かせることのできない一鶴の骨付鳥。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

帰国便は0時40分発のJAL33便で再びバンコク経由でジャカルタへ向かいます。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

ビジネスクラスでバンコクに到着する乗客は、スワンナプーム空港での優先入国レーンのチケットを貰えるようです。しかし、トランジットの為、今回は無駄になってしまいました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

座席は3Hでした。翌日に備え、飲食は控えて早々と就寝。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

朝5時にスワンナプーム空港に到着後、8時発のジャカルタ行きTG433便にてバンコクからジャカルタに向かいます。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --日本航空「JL033」便・タイ航空「TG433」

タイ航空のラウンジを利用することができましたが、満席の為、結局は行きと同じプライオリティパスのラウンジを利用することにしました。

ジャカルタには定刻通り11時半頃に到着しました。今回は面倒なトランジットの旅でしたが、スワンナプーム空港を知ることができて良い旅でした。


kikusan1978 at 19:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年07月16日

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

インドネシアでは、ラマダン(イスラムの断食月)明けはレバランという夏休みがあり、日本のお正月のように街の経済活動全てが止まります。ということは、交通機関は大混雑で、日本行きの航空券も半年くらい前には完売状態となります。気の早い日本人なら、1年前には既に予約済みとのこと。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

このことをクライアントに教えてもらった時には、既に為す術もなく。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

特に日本航空のジャカルタ線は小型化されてしまったので、需要に対して供給が追いつかなくなってしまい、早々と選択肢から脱落。しかし、どの航空会社も直行便が満席なので、シンガポールやマレーシアやフィリピンを経由することを検討しましたが、どの国も難しく、、、唯一確保できたのが、タイ(バンコク)経由。

ジャカルタ→バンコク12:35発 (タイ国際航空)
バンコク→羽田21:55発 (日本航空)

↑結局、この方法でしかチケットを確保できませんでした。

タイ国際航空はスターアライアンス連合、日本航空はワンワールド連合と、異なるグループなのに、タイ航空がJALのチケットをジャカルタで発券してくれました。荷物もバンコクではなく、通しで東京で受け取れるとのこと。便利だけど、やっぱり経由便は面倒。。。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ANAの会員カードを見せることで、エメラルドラウンジのインビテーションを貰うことができました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

これがエメラルドラウンジ、JALラウンジも兼用のようですが、いつもJALに乗るときは真反対側の違うラウンジを使ってました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

混んでいたせいか、特に食べたい物は無く。。。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

座席は62Kの最後部窓側の座席でした。(実はタイ航空に乗るのは初めてでした)

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ジャカルタからバンコクまでの飛行時間は3時間半。思っていたよりもかかりますね。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

機内食は魚のフライがメイン。アツアツのパンも配られ、航空会社の誠意を感じられる食事でした。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

定刻通りの午後4時過ぎ、バンコク(スワンナプーム)へ到着しました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

スワンナプーム空港における国際線のトランジットはとても便利で、到着フロアを1つ上に上がれば出発フロア。JALのラウンジで出発まで仕事しようと思ったら、18時までクローズとのこと。仕方ないのでプライオリティ・パスで入れるラウンジに移動。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ここはシャワーも仮眠室もあり、24時間。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ラウンジ内もドリンクや食事も豊富に揃っていて、とっても快適。

(JALラウンジ)
ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

その後、JALラウンジに移動しましたが、とても広いラウンジでした。バンコク便を利用する乗客が多いということなんでしょうか。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

寿司や果物も豊富に揃っています。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

蕎麦や牛丼、カレー、味噌汁などの和食もあります。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

以前バンコクに来たときはドンムアン空港しか無かった時代なので、今回スワンナプーム空港を初めて利用しましたが、綺麗でデザインもシャルル・ド・ゴール空港みたい。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

JAL便は関西にも飛んでいるので、2機が駐機されていました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

座席はキャンセル待ちでなんとか確保できたビジネス「4G」。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

21時55分発、羽田空港には翌朝6時過ぎの到着です。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ジャカルタ東京間より、2時間短い約6時間の飛行。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

離陸後すぐに軽食が出てきました。マカロニグラタンのようなものがありました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

羽田到着前の朝食は和食を選びました。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

東京到着後、鰻を食べたいという前職の後輩と共に新宿の鰻店「登亭」へ。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

ジャカルタに1ヶ月ほど前にきてくれた後輩でしたが、元気そうでよかった。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

インドネシアでもうな重などありますが、やっぱり日本で食す鰻じゃないとダメです。(台湾だけは別格)

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

その後、恵比寿のトラジで焼肉。これも格別・・・。

ジャカルタ赴任後11度目の帰国 --タイ航空「TG434」・日本航空「JL034」便

東京での用事を済ませたら、一路愛媛へ。


kikusan1978 at 00:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年06月17日

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

6月末で一旦ジャカルタ便のファーストクラスが廃止されるので、今回の帰国がファーストクラスでの最後の帰国となります。

⇛その後、嬉しいことに、10月25日からファーストクラスが復活することがアナウンスされました。これで一安心。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

777−300の大型機なのに、それでも最近は満席。787−9の新型機に変わったら、座席数が減るのでかなり不便になります。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

入出国スタンプでパスポートが満杯となったのでインドネシアでパスポートを更新しましたが、インドネシアのビザが貼られている旧パスポートと新パスポートをくっ付けなければいけないので、不便な感じになってしまいました。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

JALのファーストクラスに乗るのも今回の往復が最後かと思いつつ・・・、座席は2Aでした。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

6月1日から搭載の始まったばかりの、ボーズの最新ノイズキャンセリング・ヘッドホン「QuietComfort 25 headphones」です。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

離陸後の軽食の寿司ですが、イクラが無くなりネタの質が低下してました。もう1皿いりますか?と聞いて頂きましたが、お断りしたところ。。。⇛ 朝食に続く

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

そして、キャビアを食べて就寝することに。その際、キャビア丼という食し方がJALのファーストクラスに存在するというウワサを聞いたので、朝食をキャビア丼にしてくださいとリクエスト。快く、キャビア2瓶を確保してくれました。噂は本当だったのか。。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

そして、5時間ほどの就寝。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

目を覚ますと、予約してあったキャビア丼がすぐ用意され、運ばれてきました。うぉ!これが噂のキャビア丼かぁ!

機内で炊いた炊きたてご飯の上に、贅沢にもキャビアが1瓶分のせられています。その上、追加用にもう一瓶が奥に置かれています。

こんな食し方は初めてでしたが、ご飯にキャビアなんて塩っぽい味だと想像していたのに、実際食してみると、何故かまろやかで、ご飯の甘さが引き立ちます。これは旨い!

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

そして、前夜、寿司のお代わりを断ったことを気にしたCAさんが、(寿司メニューからイクラが無くなったからだと察し)キャビア&イクラ丼でも楽しんでくださいということで、気を利かせイクラも用意してくれていました。さすがに、キャビアとイクラを混ぜて食す勇気は無く、どちらも楽しませて頂きました。魚卵ばっかり食べ過ぎだな・・・。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

食後の余韻に浸る時間も無く、食後すぐに成田へ到着しました。

ジャカルタ赴任後10度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

そしてすぐに松山便に乗り換え一路松山へ。

JALはJKT便でも松山便でもインターネットを利用できるので、これに慣れたら他の航空会社を使う気になりませんね。便利すぎ!


kikusan1978 at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年05月14日

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

今回は2週間ぶりの帰国です。東京経由で松山まで。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

まずは21時55分発のJL726便。大型機でも、最近はいつも満席です。インドネシアでは飛び石連休なので、周りの駐在員たちは連休にしてしまって帰国する人が多いみたい。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

今回も窓側席は確保できず、座席は「2D」。
この便では初めて男性のチーフパーサーを見かけました。昨年は2名、今年は6名の男性がチーフパーサーとなっているそうです。日本の航空会社での、男性が客室内で活躍できる場が広がってきましたね。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

前回同様で、寿司とキャビアの組み合わせと、サロンのシャンパン。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

7月にはこのクラスの座席が無くなるので、この便でこのキャビアを味わえるのもあと1回くらい。別れ惜しいね。。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

食後は翌日に備えて素早く就寝。過去を振り返っても、本当にこのベッドだけは熟睡できます。きっとこのエアウィーヴのマットレスとピローが相当貢献しているのでしょう、家に買いたいくらい。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

到着約1時間前、食事は和朝食にしました。
メインは「鮭の柚庵焼き」です。ご飯は白米かお粥を選ぶことができます。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

今回からコーヒー豆が少し変わって、まろやかな味のコーヒー豆になったそうです。確かに、目覚まし時の刺激が減ったかなとは思いましたが、言われなきゃ分からないレベル。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

この日はほぼ定刻通りの午前7時に東京に到着しました。

ちょっと都内で用事を済ませたあと、当日のうちに愛媛に向かい、
海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

城山を眺めながらの鉄板焼き。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

愛媛のブランド牛「伊予牛」は、ジャカルタで食すオージービーフと変わらないくらいの値段。ジャカルタで高額で不味い肉を食すのがバカらしくなります。

海外赴任後9度目の帰国 --日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

地元の新鮮な海の幸を食すとホッとします。やっぱ故郷はいいね。


kikusan1978 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2015年01月17日

「小椋」でうなぎを食す! @松山・愛媛

土日で愛媛に戻り、今回は鰻を食します。

「小椋」でうなぎを食す! @松山・愛媛

松山の中心部に近い位置にある鰻屋「小椋」。

「小椋」でうなぎを食す! @松山・愛媛

松山ではそこそこ有名というお店。まだ新しいのか、綺麗です。

「小椋」でうなぎを食す! @松山・愛媛

この日、このお店で泳いでいる鰻の中で最大の1匹7000円の鰻を捌いて焼いてもらいました。大きすぎてのらないと別皿で運んでくれましたが、無理やりのせてみました。味は少し関東風でしょうか。菊さんの評価としては、もちろん博多の吉塚うなぎがダントツNo1。

「小椋」でうなぎを食す! @松山・愛媛

お店に飾られていた「鰻のぼり」。
鰻好きとしては、是非とも欲しい!!

うなぎ 小椋
住所:愛媛県松山市大街道3丁目1−4 【Map
TEL:089-948-45501



kikusan1978 at 15:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月15日

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

前の週に続き、再び大量の荷物をジャカルタに送り込みます。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

言っときますが、この荷物は業務用じゃありません、全て個人消費用です。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便--SKY SUITE 767(スカイスイート767)」のビジネスクラス

搭乗するのは成田空港を夕方18時50分に出発する日本航空729便。この日は機種が変わり、SKY SUITEの機体ではありません。古いスカイラックスシートです。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

出発までの間、JALのラウンジの寿司バーで旨い寿司を握ってもらいましょう。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

このセットが基本(通称:グランドメニューと言われる)メニューです。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

菊さんの大好きなマグロだけと言えば、そのように握ってくれます。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

さて、出発定時約30分前、B767の機体に乗り込みます。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

前回同様、「1A」の最前列座席を指定しました。満席の為、ビジネスでもこの窮屈さ。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

少しJAL便に乗らない間に、あられのパッケージが変わりましたね。

離陸後すぐの機内食は、東京麻布十番「山田チカラ」シェフ監修による洋食の献立を選びました。
海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

(洋食献立の内容)
オードブル
・パテ ド カンパーニュのサラダ、コンソメジュレ添え
スープ
・オニオンキャラメリゼとパルメジャーノチーズのスープ
メイン
・和牛サーロインのステーキ 温度玉子とトリュフのソース

ステーキの見た目は、黒く美味しそうに見えませんでしたが、大量のトリュフがソースとなってかけれていたので、とても風味の良いステーキでした。

メゾンカイザーのパンだけではなく、機内で炊いた炊きたてのご飯も頂きました。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

デザートは、テュイルを添えた山田家のほうじ茶のプリンというものでした。ほうじ茶というより、チョコブリュレと言った感じ。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

深夜1時前、ジャカルタの夜の光が見えてきました。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL729」便のビジネスクラス

到着直前、ハーゲンダッツのアイスクリームとコーヒーで目を覚まします。ちなみに、バニラ味でした。

ジャカルタのスカルノハッタ国際空港には、定刻通りの深夜1時頃に無事に着陸しました。


kikusan1978 at 03:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月13日

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」の新・間隔エコノミー

再度帰省する必要が急遽発生したので、2週連続での帰省です。前回はANA便でしたが、今回は得意なJAL便を利用します。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

金曜夜発の日本航空726便。21時25分発の深夜便。
急遽予約したので、ビジネスもファーストも満席。奇跡的に空いていた残り1席のエコノミーを押さえることができました。座席位置は一番後ろの「57G」。新・間隔エコノミーシートだったので、思ったより広々と眠ることができました。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

寝れば楽なのに、JALのスカイWifiのせいで仕事をしてしまう、、これだけが難点です。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

早朝、1℃という極寒の成田に到着した後、羽田で国内線に乗り換え、松山には11時半過ぎに到着しました。

海外赴任後3度目の帰省 - 日本航空「JL726」便--SKY SUITE 777(スカイスイート777)」

滞在時間が短いので、急いで旨い物を食べ、用事を済ませます。今回も宇和海の生本マグロを思いっきり。


kikusan1978 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月08日

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

松山で2泊した後、再びジャカルタへ戻ります。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

成田からジャカルタまでは成田発のNH835便で向かいます。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

定刻18時10分発の便です。どうやら満席のようです。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

菊さんは「4C」を指定していました。通路側席です。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

やはりビジネスクラスも満席ですね。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

突然搭乗をキャンセルした人の荷物の取り出しに手間取ったという理由で、約40分ほど遅れて成田を出発しました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

既にジャカルタモードで半袖になっていたので、機内でくつろぐ用のカーディガンを借りました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ヘッドホンはパナソニック製ですが、どの航空会社のビジネスクラスのものと比べてもノイズキャンセリングじゃないので性能が劣ります・・・。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

機内食のアミューズは、
・柚子風味のチーズバー
・燻製かまぼこ&2種のオリーブとチーズ ハーブオイル

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

迷わず、和食をオーダーしました。
今回は山形の郷土料理だそうです。
・鰊旨煮
・平牧金華豚みそ漬け
・庄内麩揚げ煮
・乃し梅
・おみ漬
・小鉢
・むきそば
でした。やっぱり海外で生活すると和食の良さを痛感します。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

メイン料理は
・真鱈みぞれ煮
・山形県寒河江産つや姫のご飯
・味噌汁
・御飯の友(赤ねぎ入り調味みそ)
を、ドラマ半沢直樹を見ながら堪能しました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

デザートは「チェリーとアマレットのムース&山形産さくらんぼジャムを添え」でした。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ジャカルタ到着直前、行きの機内でも食した一風堂の味噌ラーメンを再度オーダー。日本のラーメンとのしばしの別れを惜しみます。

結局、ジャカルタには定刻より約50分遅れの0時20分頃に到着しました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH835」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

日本でSIMフリー版iPhone6を買ったりと、必要な物を揃えた結果、今回も引っ越しくらいの大量な荷物を持ち込みました。


kikusan1978 at 02:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月06日

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

アートフェスティバル「道後オンセナート2014」が開催されている道後温泉。写真は道後温泉本館の正面玄関です。いつもより賑わっている気がしました。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

道後温泉本館のほぼ隣に位置する「大和屋本店」が今回の宿です。この宿は皇室も利用する由緒正しい宿。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

能舞台がある珍しい旅館です。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

オンセナート開催中で満室のところ、無理に部屋を確保してもらいました。部屋は最上階10階。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

窓から眺める道後の街です。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

夕食は個室を用意してもらいました。朝食も同じ個室を利用します。

(料理は和洋折衷で、食べきれないほど出てきたので一部割愛)
愛媛・松山・道後温泉のグルメ

ロース肉のフォアグラのせ。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

愛媛の鯛を使ったチリソースかけ。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

愛媛の果物をふんだんに使ったデザート。

(朝食です)
愛媛・松山・道後温泉のグルメ

朝からしっかりです。

(場所を移動し、馴染みのANAホテルの和食)
愛媛・松山・道後温泉のグルメ

前々から予約しておいた、大きな鯛のあら炊き。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

海外では食せない霜降りステーキ。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

鯛尽くしをしたかったので、鯛が含まれた刺身盛り合わせ。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

そして、鯛の刺し身を豪快にご飯にのせる鯛丼。やっぱり愛媛には鯛が溢れてますね。ジャカルタにそのまま持っていきたいくらい。

(続いて寿司)
愛媛・松山・道後温泉のグルメ

この生まぐろの握りセットが1200円とは驚き!ジャカルタなら(もちろん見劣りする赤身で)1カン1200円くらいします。

愛媛・松山・道後温泉のグルメ

ジャカルタに戻る日、松山空港で蛇口を捻るとポンジュースが出るキャンペーンが行われていました。これ、初めて見たよ!


kikusan1978 at 18:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年12月05日

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

約2ヶ月ぶりの松山への帰省です。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

今回は初めて全日空便でジャカルタ→東京→松山と移動してみます。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ANAも、日本航空やエールフランスと同じ、スカルノハッタ国際空港第2ターミナルからの出発となります。ANAのジャカルタ便利用は初めてだったので、ANAカウンターに行ったものの、あなたはこちらを利用できますよとプライオリティカウンターに案内されました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ANAのスタッフが荷物を持って、プライオリティチェックインという名前のカウンターまで連れてきてくれました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

この先にある、プライベートカウンターでは椅子に座りチェックインをし、荷物もそこで預けます。出国手続きカウンターもすぐ裏にあるので、待たずしてイミグレーションを通過することができました。そして、そのすぐ裏にはラウンジが直結しています。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ラウンジはエールフランスを利用した時と同じラウンジでした。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

搭乗するNH836便はD1搭乗口からの出発です。
成田に向かう早朝6時25分発。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ANAは東京とジャカルタ間を毎日2往復運行していますが、どちらもB787での運行です。東京→松山間もB787での運行なので、この日は連続してB787にお世話になります。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

座席は先頭の「1H」を指定していました。通路側です。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ビジネスクラスは、二人がけの椅子に一人ずつ座っている感じ。
菊さんも窓側席に移動して、二席を利用することにしました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

フルフラットシートではありませんが、電動リクライニング、エアクッション機能。それに、USBと電源コンセントが付いた申し分無いシートです。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

ウェルカムドリンクはオレンジジュースにしました。他の航空会社と比べ、コップが安っぽいのが残念。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

午前6時過ぎ、スカルノハッタ空港を出発します。日本と同様、地上スタッフが手を降ってお見送りです。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

離陸後のジャカルタを見下ろす景色。こう見ると、東京のビル群とすこーしだけ似てる気もします。実際は、全然違うけど。。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

メニューとミネラルウォーターが配られます。ミネラルウォーターはB787に採用されている炭素繊維メーカー東レのロゴ入り。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

日本到着前まで機内食は選べるメニューの中からオーダーしてくださいとのことだったので、一風堂のコク極まる味噌ラーメンというのを注文しました。ちゃんとコーンも入っています。そして、味噌ラーメンの必需品、コチュジャンとバターも用意してくれました。たしかにコクを感じるスープ!これは日本人として嬉しいです!

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

日本到着の約2時間前には機内食が提供されます。
機内食はジャカルタ生活で飢えている和食を選びました。
まずはアミューズとして、3種類。
・フェタチーズと2種のオリーブ
・白胡麻風味のグリッシーニ
・鴨のスモークとマスカルポーネのロール

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

続いて、メイン料理の前に、
・鮭幽庵焼き
・帆立貝照り焼き
・揚げ海老真丈
・牛肉アスパラガス巻き
・いくら&おろし茶蕎麦

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

そして、メインとして
・鰆の餡掛け
・御飯
・味噌汁
・香の物
の順番で出てきます。日本のご飯なので、もちろん美味しいけど、、、やっぱりJALの機内の炊飯器で炊いた、炊きたてご飯には劣ります。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

デザートはエッグタルトでした。コーヒーとお茶菓子としてチョコレートが出てきました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

成田が近づくにつれ、雲が増えてきました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

トイレに豊富に置かれているアメニティです。この他はバーカウンターに置いてありました。

海外赴任後2度目の帰省 - 全日空「NH836」便--ANA BUSINESS CRADLE(787型機)」のビジネスクラス

成田空港には、定刻より約1時間ほど早い15時に到着しました。この後すぐに羽田へ移動後、松山行きに乗り換え、松山に移動しました。


kikusan1978 at 17:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年06月15日

5月の愛媛グルメ

「沈む夕日が立ち止まる町」というふれ込みで整備されたふたみシーサイド公園。

5月の愛媛グルメ

ここの海岸は綺麗で和みます。

5月の愛媛グルメ

海を見ながら食事する場所もあります。

5月の愛媛グルメ

愛媛といえば、鯛が豊富なので「鯛めし」。

5月の愛媛グルメ

今が旬の「釜揚げ丼」も旨いです。

5月の愛媛グルメ

ほうたれいわしの天婦羅。

(ウェルピア伊予)
5月の愛媛グルメ

ウェルピア伊予という施設のレストラン「伊豫國膳」。これも鯛尽くしで1800円という破格。

5月の愛媛グルメ

天婦羅。

5月の愛媛グルメ

鯛の荒煮と鯛釜飯。

愛媛グルメも捨てたものじゃないね。


kikusan1978 at 04:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

うなぎ

今年の土用の丑の日は、7月22日と8月3日。

しかし、昨今の乱獲によるウナギの激減により、ニホンウナギが国際的な「絶滅危惧種」にされるかもしれないとのこと。仕方ないので、今のうちに飽きるくらい食します。 

(ひつまぶし)
愛媛・松山全日空ホテルの雲海の鰻櫃まぶし

これは松山全日空ホテルの国産鰻を使った櫃まぶし定食。焼き方が上手いですね。

(天然鰻)
愛媛県内唯一の四万十川「天然鰻専門店」末広・末廣

日本一の水質と言われる四万十川の天然うなぎは貴重なんてものじゃありません。四万十川は高知県に流れ出ていますが、そもそも上流は愛媛県。その愛媛県で、唯一の天然鰻専門店「末廣」です。

愛媛県内唯一の四万十川「天然鰻専門店」末広・末廣

四万十川の支流で取れたばかりの鰻がこんなに。

愛媛県内唯一の四万十川「天然鰻専門店」末広・末廣

奮発して、一番大きな蒲焼を注文しました。やっぱ天然物の肉厚な鰻は違うね。

愛媛県内唯一の四万十川「天然鰻専門店」末広・末廣

鰻と一緒に、すぐ近くの川で取れた川海老もありますよ。

(福岡No1のうなぎ)
博多・吉塚うなぎ

ここの鰻は養殖ウナギですが絶品。

博多・吉塚うなぎ

いつも特鰻重に何枚か鰻を追加で焼いてもらっていますが、それなら特蒲焼の方が鰻が大きくてボリュームあると店員さんに教わったので、初めて注文してみました。なるほどー、こりゃ大きいわ。

巷では鰻1食が1万円を超す時代がすぐにやって来ると言われていますが、噂ではなさそうですね。辛うじて、鰻を食せる時代に生まれて良かったぁ。


kikusan1978 at 03:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年04月06日

JAL麗らか四国キャンペーン

久しぶりの四国です。

JAL麗らか四国キャンペーン

JALが麗らか四国キャンペーンというものをやっていました。様々な施設で割引きが受けられるクーポン券だそうです。

JAL麗らか四国キャンペーン

機内では羽田〜松山路線限定で、ポンジュースが飲めるそうです。期間限定ですが。。。これが、「愛媛のまじめなジュースです」。


松山から車で1時間も走れば香川まで行くことができます。
久しぶりに、「一鶴」の骨付鳥を食しに香川へ、、

香川の骨付鳥、一鶴

数多くの支店がありますが、支店でもこんなに大きなお店です。

香川の骨付鳥、一鶴

香川の骨付鳥、一鶴

骨付き鳥ですが、大人の鳥か若い鳥か、どちらかしか選べません。
若い鳥を注文しましたが、独特のスパイスと香ばしさが最高です!

香川の骨付鳥、一鶴

鶏飯、鶏スープも注文すれば完璧!鳥は紙で骨を持って噛り付きます。病み付きになる四国の味です。


kikusan1978 at 20:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年08月07日

大洲・肱川の鵜飼(うかい) @愛媛

久しぶりに帰省し、愛媛の夏の風物詩を楽しんできました。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

大洲の肱川というところでは、「日本三大うかい」に数えられるの鵜飼を見ることができます。
「日本三大うかい」とは、岐阜県の長良川鵜飼、大分県の三隈川鵜飼、そして、愛媛県の肱川鵜飼です。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

今回はこの船一艘を貸し切ります。値段は乗る人数にもよりますが、約6万円/一艘でした。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

この人が今回の鵜飼見学の鍵を握る船頭さんです。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

そして、この鵜たちが今回楽しませてくれるキャストたちです。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

船が出発するのは18時半。外はまだ明るいので、暗くなるまでの間は川の上で食事を堪能します。まずは瀬戸内で取れた魚。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

そして、巻き寿司。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

そして、菊さんの好きな鮎。岸辺で焼いたアユを、アツアツなまま船に運んでもらい食します。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

そうめんもありますが、撮影ミス。既に綺麗な状態ではありませんでした。。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

食後のフルーツも用意されています。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

日が落ちていくと、船の提灯が点灯されます。幻想的です!

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

船に積まれていた鍋の中身は愛媛名物の「芋たき」でした。愛媛の「芋たき」はいりこだしを使って甘く煮るのが特徴的です。

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

だんだん暗くなってきました。大洲の空気は綺麗なので、星も写真に写りこんでますね。※写真中の空部分の点々は星です※

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

大洲・肱川の鵜飼(うかい)@愛媛

暗くなると、いよいよ鵜飼がスタート。
灯りに照らされて鵜たちが必死に漁を始めます。

9月20日まで見られる、愛媛の夏の風物詩の紹介でした。


kikusan1978 at 17:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年02月05日

ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

愛媛出身のメジャーリーガー岩村選手の実兄「岩村敬士氏」プロデュースのちゃんこ鍋屋さんが昨年10月にオープンしました。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

その名も「うわじま場所」。
ちゃんこ鍋と宇和島直送の新鮮な魚、新鮮な肉料理がウリです。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

これがお店の入り口。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

まだまだ人気店なので、要予約です。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

これがイチオシの「もち豚ちゃんこ」2人前(3680円)です。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

高くそびえ立つ具の量ですが、これも時間が経てば熱でこの通り。美味しそうな鍋になります。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

オススメはすき焼き風。生卵を別途オーダーし、生卵に付けて食します。甘い味付けの鍋なので、まるですき焼きのような味わい。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

最後はきしめんを入れて〆ます。実は菊さんが得意ではありませんが、このお店のきしめんは鍋との相性バツグンです!

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

そして、新鮮な魚「お刺身四種盛り(1580円)」です。写真では見づらいですが、かなり厚めに切られてます。この大きな切り方は愛媛らしい。。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

今が旬のカキフライ。ちょっと身が小ぶりですね。。。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

そして、「黒毛和牛の牛炙りたたき(980)」。

「岩村明憲」選手の<br>
実兄「岩村敬士」プロデュースのお店ちゃんこ鍋「うわじま場所」 @松山

これは「特選黒毛和牛 牛にぎり(580円)」です。まるで大トロのように、口の中でトロけます。

このお店、ちょっと有名な人が経営してるとか、料理の見た目や雰囲気だけが特徴でなく、本当に旨いお店でした!これなら東京でも流行るな。。。

海鮮・相撲茶屋 うわじま場所「二番町店」
住所:愛媛県松山市二番町3-8-4 桜井ビル
TEL:089-934-1129
営業時間:17:30~翌0:00(L.O.23:30)
定休日:無休
座席数:80席

kikusan1978 at 19:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年11月28日

「すき焼き定食」 @松山・雲海

今年最後の松山です。

日本料理 雲海「すき焼き定食」松山全日空ホテル6階

冬ということで、今回は鍋。(すき焼き定食:1900円)
日本庭園と松山城を眺めつつ、久しぶりに食す「すき焼き」でした。

日本料理 雲海
住所:愛媛県松山市一番町3-2-1
TEL:089-933-5511
定休日:無休
営業時間:6:30~21:30


松山全日空ホテル 日本料理 雲海 ( 大街道 / 和食その他 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


kikusan1978 at 22:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年10月25日

足湯 @大和屋本店・花筐

足湯といえば、道後の温泉旅館「大和屋本店」にも足湯を楽しめる場所があります。穴場なのであまりブログで書きたくありませんが。。

愛媛松山・道後温泉・足湯 @大和屋本店「伊予の湯桁」

この旅館内は本格的な能舞台もあることで有名です。

愛媛松山・道後温泉・足湯 @大和屋本店「伊予の湯桁」

正面玄関から少し離れたところに入り口があります。

愛媛松山・道後温泉・足湯 @大和屋本店「伊予の湯桁」

外からは庭の木々で少し分かりづらいですが、この隠れ家っぽいところがオススメ。

愛媛松山・道後温泉・足湯 @大和屋本店「伊予の湯桁」

この足湯は大和屋本店内のコーヒーラウンジ「花筐(はながたみ)」のテラス席にもなっているので、地ビールである道後ビール(700円)を飲みながら足湯を楽しむことができます。もちろん、何も注文しないで足湯だけを楽しむことも可能です。

愛媛松山・道後温泉・足湯 @大和屋本店「伊予の湯桁」

愛媛松山・道後温泉・足湯 @大和屋本店「伊予の湯桁(ゆげた)」

道後のお湯は少し熱めなので、これからの寒い季節に足湯はぴったりです。

大和屋本店(伊予の湯桁)
住所:〒790-0842 松山市道後湯之町20-8
TEL:089-935-8880
FAX:089-935-8881
利用時間:7:00〜22:00

kikusan1978 at 03:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

えひめ果実倶楽部みかんの木 @道後

愛媛松山・道後温泉・えひめ果実倶楽部みかんの木 ハイカラ通り店

道後温泉本館へ向かう商店街(ハイカラ通りと言うそうですが)で、愛媛特産のミカンを味わえるお店を発見しました。

愛媛松山・道後温泉・えひめ果実倶楽部みかんの木 ハイカラ通り店

「えひめ果実倶楽部・みかんの木」というお店。ミカンやミカンを使った食品が所狭しと並べられています。

愛媛松山・道後温泉・えひめ果実倶楽部みかんの木 ハイカラ通り店

フレッシュみかんジュースを飲んでみました。これは「こだわりの蜜柑」という甘みの強いジュース。色もオレンジ色が強く、甘そうですよね。(300円/杯)

愛媛松山・道後温泉・えひめ果実倶楽部みかんの木 ハイカラ通り店

これは酸味の強い「太陽の一滴」というジュース。色も黄色ががっています。う〜ん、、、酸っぱい。(300円/杯)

えひめ果実倶楽部みかんの木 道後ハイカラ通り店
住所:愛媛県松山市道後湯之町20-22
TEL:089-946-1844
営業時間:8:30〜21:45
定休日:無休

えひめ果実倶楽部みかんの木 ハイカラ通り店アイスクリーム / 道後温泉駅道後公園駅南町駅

夜総合点★★★★ 4.0


kikusan1978 at 02:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

愛媛松山・道後温泉

ここで、松山について少し勉強。

愛媛松山・道後温泉

松山は四国愛媛県のほぼ中央に位置しており、人口は約51万人と中四国で広島と岡山に次いで第3位の都市です。

愛媛松山・道後温泉

松山には広島と同じように路面電車が走っています。ちょうど夏目漱石の「坊ちゃん」をイメージした坊ちゃん列車が走っていました。今回は時間が合わず、乗ることができませんでした。。。

愛媛松山・道後温泉

松山市内から道後温泉近くの「道後温泉駅」まで、車で10分ほど。

愛媛松山・道後温泉

これが3千年の歴史を有する日本最古の温泉「道後温泉」の本館。

愛媛松山・道後温泉

道後温泉には、日本で唯一の皇室専用浴室があります。

愛媛松山・道後温泉

道後には足湯が到る所にあります。

愛媛松山・道後温泉

人だかりができていると思ったら、「坊ちゃんからくり時計」を見ている人達でした。「坊ちゃんからくり時計」はこれ↓

愛媛松山・道後温泉

「坊ちゃんからくり時計」は、1時間に1度キャラクターが出てきて踊りだします。
kikusan1978 at 01:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

海鮮料理「魚吉」 @愛媛・双海

愛媛は瀬戸内海に面しているので、旨い海鮮料理を食すことができます。20年以上も前から菊さんが通うお店があります。

「魚吉(うおよし)」で海鮮料理を食す! @愛媛・双海

海岸沿いを西に20分ほど走ると、日本の夕陽百選にも選ばれ"しずむ夕日が立ちどまる町"といわれる双海町にたどり着きます。この海岸沿いにある「海鮮料理 魚吉」です。

「魚吉(うおよし)」で海鮮料理を食す! @愛媛・双海

お店の目の前は海なので、窓から夕陽を眺めながら食事を楽しむことができます。

「魚吉(うおよし)」で海鮮料理を食す! @愛媛・双海

愛媛の県魚といえば「真鯛」です。愛媛には鯛を使った料理が数多くあります。(確か1000円くらい)

「魚吉(うおよし)」で海鮮料理を食す! @愛媛・双海

これは「鰆(サワラ)」の刺身。(確か1000円くらい)

「魚吉(うおよし)」で海鮮料理を食す! @愛媛・双海

これは「鱧(ハモ)」の梅肉ソースです。(確か1000円くらい)

「魚吉(うおよし)」で海鮮料理を食す! @愛媛・双海

これは菊さんオススメの「漁師セット(1575円)」です。釜めし、天ぷら、お造り、お吸い物、香の物、付きだしまで付いてこの値段。これだけでお腹いっぱいになるセットです。

季節料理「魚吉(うおよし)」
住所:愛媛県伊予郡双海町大久保甲1634-3
TEL:089-987-0015
営業時間:11:00〜21:00
定休日:月曜日


季節料理 魚吉 ( 郡中港 / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


kikusan1978 at 00:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
過去の記事はこちらから