2015年02月23日

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

最近ずっと台北松山空港を利用していたので、約13年ぶりの桃園空港です。久しぶりに来てみると、とても綺麗になっていました。
ここから成田に直接飛び、成田からジャカルタに戻ります。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

旧正月終盤なので、香港や中国本土からと思われるお客さんでターミナルはごった返していました。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

桃園のJALラウンジはリージェントラウンジというところ。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

海外のJALラウンジは基本的に大したことがないので、期待していませんでしたが、ここは立派。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

大阪伊丹のJALラウンジを5倍拡張してサービスを増したような感じ。日本らしい装飾もあります。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

子供連れが過ごせる広い席や、仕事のできるビジネスエリア、出張時に便利な重厚なエリア、食事が楽しめるダイニングエリアなどが続いています。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

ここはダイニングエリア。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

食事は、台湾の点心や、和食が中心となっています。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

おにぎりとサンドウィッチもあります。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

そして、デザートとドリンク。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

搭乗するのは朝10時発の日本航空802便。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

約3時間の飛行で成田に到着。いつもの寿司をつまみ、ジャカルタ便に乗り換えます。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

続いて、18時50発の日本航空729便です。最近の円安で日本旅行が大人気なので、帰国する人たちで機内は満席でした。(この日はインドネシアの連休最終日でした)

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

座席はビジネスクラス最後部の「6D」。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

ANAのビジネスクラスにはカーディガンが用意されているのを知っていましたが、JALにもあったとは。。。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

今の菊さんには、いろいろする時間の取れる8時間くらいのフライトがちょうどいいです。

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

28回目の台湾--日本航空JL802・JL729

この便に乗る度、5回連続で同じメニューを食してしまっています。今回もパテ・ド・カンパーニュのサラダとトリュフの和牛サーロインステーキにしました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから