2015年01月01日

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

イスタンブールからパリに戻る便は6時25分発のエールフランス1391便。元旦の日でしたが、初日の出を見ずしてイスタンブールを出発します。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

こんな早朝便にも関わらず、既に多くの便が出発しています。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

空港内の免税店も多く、出発ぎりぎりまでトルコ最後の買い物を楽しめます。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

定刻通り離陸しました。座席は「8A」で窓側だったので、上空で2015年の初日の出を拝むことに成功。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

早起きして眠いので眠りたいですが、朝から食欲の出る朝食が運ばれてきます。チーズとトマトのサンドイッチと、クロワッサン、そして果物。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

アルミに包まれてくる温かいものはアップルパイ。しぶしぶ完食し、熟睡しました。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

約4時間近くかけ、パリのシャルル・ド・ゴール空港に着陸しました。
パリも元旦の日の出を迎えるところです。

到着後、そのまま既に定宿のシェラトン・シャルルドゴールへ。
5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

朝9時というのに、チェックインさせてくれる上に、

pa06

pa07

朝食まで提供してくれるサービスがこのホテルを愛する理由です。

食後、早速パリ市内に出発。
5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

ホテルの下が駅なので、パリ中心部への移動も便利。翌日はベルギーに日帰り計画ができるほどです。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

オランジュリー美術館は長蛇の列で断念、、、

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

シャンゼリゼ通りでは、クラシックカーのイベントが行われていました。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

バック・トゥ・ザ・フューチャーのモデルとなったデロリアン(De Lorean )。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

凱旋門まで歩行者天国になっていますが、ずっと先まで全て人です。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

エッフェル塔、やっぱり綺麗です。

5回目のフランス〜イスタンブールからパリへAF1391〜

ギャラリーラファイエットの室内逆ツリーも素敵でした。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから