2014年12月21日

ラッフルズ マカティ(Makati Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

宿泊は、マニラにある最高級ホテル「ラッフルズホテル」を用意してくれました。ラッフルズ聞くとシンガポールを思い浮かべますが、約2年ほど前からマニラの中心地にオープンしているそうです。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

僅か32室しか無い客室の為に、何百人スタッフがいるんだ、、と思ってしまうほどスタッフが沢山います。そして、スタッフ全員が親切過ぎることに驚かされます。後で聞いたことですが、世界中のホテルから優秀な人材をヘッドハンティングしたそうなので、プロが揃っているホテルなんですね。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ロビーです。中央にソファが置かれ、広々をした空間です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

シンガポールのラッフルズホテルにある、あのシンガポールスリングを生み出したバー「ロングバー」もロビー横にあります。
もちろん、あのピーナッツも健在です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

フロントは2つ。椅子に座ってチェックイン・チェックアウトできます。また、滞在中の印刷物も、このフロントで印刷してくれました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ホテル内に腰掛けられる箇所がいつくつかありますが、ひとつひとつ豪華です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

エレベーターホールです。この規模で2基は十分です。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

客室は9階と10階のみ、11階以上はレジデンスとなっています。今回は9階のスイートに宿泊します。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

9階のエレベーターホールです。扉を開けると外はすぐプールになっています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

夜の雰囲気も格別。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

プールサイトで食事やドリンクも楽しめます。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

いやぁ、マニラのイメージが変わりました!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

さて、部屋までですが、天井の高い長い廊下を進んでいくと部屋にたどり着きます。1フロアに客室が16室しか無いので広々とした通路となっています。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

今回滞在する部屋「911」号室です。ちょっと大きな部屋なので、入り口も大きな門構えとなっています。

そして、1階フロント横のラウンジではアフタヌーンティーを楽しむことができます。滞在者は無料なのか、スイートだから無料なのか分かりませんが、利用は無料でした。
ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ピアノもあるので、夜は生演奏を聞けるのかもしれませんね。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

雰囲気はさながら図書館。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ドリンクメニューです。宿泊者用メニューなのか、値段が書かれていません。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

ラッフルズホテルといえば、もちろんシンガポールスリングでしょ!隣のロングバーで作った本格的なもの、ロングバーから持ってきてくれました。

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)施設編 @フィリピン・マニラ

つまみとして、フォアグラ、チーズ、サーモンも無料です。
至福のひととき!

ラッフルズ マカティ(Makati, Philippines)
住所:1 Raffles Drive, Ayala Center Makati Manila 1224 Philippines【Map
TEL: 03-6743-6580



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから