2014年07月22日

カプレーゼ発祥の地で食すカプレーゼ「Ristorante Da Isidoro」 @イタリア・カプリ

カプレーゼ発祥の地カプリまで来て、カプレーゼを食さずには帰れません。

カプレーゼ発祥の地で食すカプレーゼ「Ristorante Da Isidoro」 @イタリア・カプリ

カプリに到着して、すぐに気になっていたリストランテ「Da Isidoro」に入ってみました。清潔感あるブルーとホワイトのレストランです。場所は時計台のすぐ手前。

カプレーゼ発祥の地で食すカプレーゼ「Ristorante Da Isidoro」 @イタリア・カプリ

テラス席になっているので、開放感あって良い雰囲気です。

カプレーゼ発祥の地で食すカプレーゼ「Ristorante Da Isidoro」 @イタリア・カプリ

帰りの船の時間まで制限時間30分。さぁ、食しますよ!

カプレーゼ発祥の地で食すカプレーゼ「Ristorante Da Isidoro」 @イタリア・カプリ

これが本場のカプレーゼ。三つ編みにしたモッツァレッラ・ディ・ブーファラの存在感が際立っています。地元の素材を使ったシンプルな料理ですが、それを組み合わせることでサラダではなく一つの料理になるから不思議です。野菜の苦手な人でもこれなら沢山食せますね。イタリア中で食したカプレーゼの中で、一番旨いカプレーゼでした。

カプレーゼ発祥の地で食すカプレーゼ「Ristorante Da Isidoro」 @イタリア・カプリ

そしてカプリは島ということで、シーフードを使った料理を2つ。ボンゴレパスタとムール貝とタコ・イカの盛り合わせを食しました。日本のようにどれも新鮮でした。

値段 : 約5000円/人
味の評価 : シーフードがオススメ。
雰囲気 : 良い。大人な感じ。
サービス : 職人なのに、気前いい。
客層 : 観光客。
用途 : 家族、友人、恋人。


Ristorante Isidoro
住所:Via Roma, 19 - 80073 Capri【Map
TEL:+39 081 8377252
Fax:+39 081 8374676
時間:11:30-深夜
定休日:無し
席数:200席くらい
カード利用:利用可



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから