2014年07月02日

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

今年に入り3度目の台北です。
これまで勤めた会社の退職を親友に知らせ、また、当分の間は東南アジアで働くので、別れを惜しむ台北の旅。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

今回も羽田からの始発、JL97便を利用します。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

今回も座席はビジネスクラスの指定席「5A」。満席でした。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

8時50分の定刻に出発です。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

まずはドリンク。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

食事は和食を選びました。

(前菜)
・海老と帆立のみぞれ酢和え
・鮪山掛けと焼きミモレット
・穴子真丈、鴨ロース、もろみ味噌掛け
・枝豆豆腐と青さ海苔餡
・烏鰈のウニ焼、鶏肝チーズ焼
・鱧南蛮漬けともろこしの割酢ゼリー掛け
・フルーツトマトと豆乳豆腐のドレッシング掛け
・鮎小袖寿司の笹包み
(メイン)
・太刀魚挟み焼
・錦爽鶏治部煮の柚子胡椒卸し
(その他)
・ご飯
・味噌汁

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

食後のアイスはマンゴーソルベ味でした。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

台北・松山空港には定刻より約20分早い11時10分頃に到着しました。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

ホテルはいつものシェラトン台北ホテル。部屋番号は「1618」でした。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

通路一番奥のスイートルームを用意してくれました。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

部屋から台北駅や新光三越を見ることができます。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

そして、知りませんでしたが、このホテルへの宿泊が20回目とのことで、記念品アメニティセットを頂きました。自分ではカウントしなくとも、ホテル側で把握してくれてるのは何だか嬉しかったです。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

滞在中は、いつも良くしてもらっていた陳さんとも、しばしのお別れ。

27回目の台湾--日本航空「JL097」便

そしてスタッフから、日本のBIGサンダーチョコバーを貰いました。今、台湾ではこのBIGサンダーが大人気で、そのせいで日本でも手に入らないお菓子となっています。その貴重なチョコレートをなぜか台湾で貰えるだなんて、不思議な気持ちでした。多謝!

シェラトン 台北 (Sheraton Taipei Hotel)
住所:台北市忠孝東路一段12号【Map
TEL: (02)2321-5511
FAX: (02)2394-4240



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから