2013年12月21日

初めてのフランクフルト--日本航空「JL407」便

トランジット以外で降り立つのが初となるフランクフルト。
クリスマス真っ只中のドイツに、1泊3日の旅です。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

今回、ドイツ名物「シュヴァインスハクセ」を食したいな。
12:25発に日本航空407便で出発です。この便は以前、ローマに向かう乗り継ぎで使ったことがあり、4年ぶり。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

年末が近いので、全クラスほぼ満席だそうです。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

座席はビジネス「10K」にしました。隣の「10H」の座席も空けてくれていたので、フランクフルトまでの12時間を快適に過ごせました。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

いつもはアジア中心なので南に向かうルートばかりなので、北極圏飛行ルートは久しぶりで新鮮です。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

ロシア大陸の上空を延々と飛び続けます。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

離陸するとまずはウェルカムシャンパン。ジャカルタ便同様、機内でインターネットを利用できるので便利です。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

毛布ではなく、掛け布団のような布団が用意されていました。機内で快適に過ごせるよう、カーディガンも希望者に配られていました。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

飛行中に夜を一度過ごし、また明るくなります。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

ヘルシンキ等の上空を通過し、ドイツの地が見えてきました。来週もこの近くのアテネまで飛んでくる予定です。

1回目のフランクフルト--日本航空「JL407」便

定刻より約10分早い16:30分(飛行時間12時間ちょうど)にフランクフルト国際空港に到着しました。現地気温は2度。天気もスッキリせず寒いです。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから