2010年07月04日

鶴岡八幡宮と鎌倉の大仏

の〜んびりと鎌倉に行ってきました。
お恥ずかしながら、鎌倉へは5年ぶりです。

鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏倒壊跡と高徳院(鎌倉の大仏)

まずは鶴岡八幡宮。シンボルである大イチョウの木が3月の強風で倒れてしまったということで、今は寂しい風景になっていました。

鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏倒壊跡と高徳院(鎌倉の大仏)

大イチョウの木があった場所の右側にオレンジ色の柵が設けられ、新しいイチョウの芽が出始めていました。

鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏倒壊跡と高徳院(鎌倉の大仏)

鶴岡八幡宮内の蓮池です。ここ、源氏池と平家池と言うそうです。

鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏倒壊跡と高徳院(鎌倉の大仏)

高徳院の鎌倉大仏です。鎌倉の顔ですね!

鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏倒壊跡と高徳院(鎌倉の大仏)

大仏内にも入ることができます。でも、中は高温なのでご注意ください・・・。暑かった〜。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから