2008年11月08日

続...iPhone

以前購入したiPhone、新たな活用方法を見付けました。

日本で売られているiPhoneにはSIMロックがかけられていて、iPhone用の契約をしなければ使うことができません。たとえ、同じsoftbank携帯を持っていても、そのSIMカードはiPhoneで使うことができません。

そこで、その制限が無くなればiPhoneの可能性が益々広がると思い、SIMロックを解除を試してみることにしました。もちろん、壊れるかもしれないと思いつつ・・・臨みます!

「iPhone」のSIMロック解除に成功。












あることを施すとこの通り、docomoのFOMA用SIMカードがiPhoneでも使えるようになりました。この時の電話番号はもちろんdocomoの携帯番号になり、発着信可能です。それに、SMSメールも送受信可能です。

「iPhone」のSIMロック解除に成功。












菊さんの活用方法としては、よく行く上海で"中国移動(チャイナモバイル)"にて契約し、中国での携帯端末としてiPhoneを使うことです。実際、中国用の携帯番号を持ち、現地で通話とSMSを利用しています。iPhoneは世界中の言語に対応しているので、海外でコミュニケーションする端末としては最適です!

国内ではsoftbankの携帯端末に簡単に戻せるので、活用の幅が広がりました!この端末、買って良かった!

※補足※
SIMロック解除は犯罪ではありません。念のため。。。
kikusan1978 at 14:32│Comments(0)TrackBack(0)その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去の記事はこちらから