2019年08月14日

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便
(2014年8月2日のスディルマン通り)

2014年8月2日にジャカルタに正式に降り立ち、気付けば5年と12日間をジャカルタで過ごしました。そして、いよいよ、2019年8月13日にインドネシアでの生活を終え、インドネシアで作った家族と一緒に日本に向けて出発しました。人生の計画として、40歳のうちに日本に戻ろうと思っていたので、その計画にはぎりぎり間に合わせることができました。

ジャカルタでは数えられない人と出会いました。
そして、何故か日本に住んでた時から馴染みのある人も多くジャカルタと関係を持っていて、ジャカルタで再会なんてこともありました。また、文化が日本とは大きく異なる国なので、不思議な体験をたくさんすることができました。

インドネシアで出会えた全ての人に感謝を申し上げると共に、日本に戻りますが引き続き宜しくお願い致します。

また、インドネシアに関するお話ならいくらでもできますので、ご興味ある人がいればご連絡ください。

(帰国時)
帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

帰国便は乗り慣れたJL726便。幼児は大人運賃の10%です。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

21:55発のB787型機です。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

座席は3Gのスタッガードタイプのシートでした。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

中央席だったので、お隣さんとは少し気まずい感じ。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

リモコンはタッチパネル式。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

寝具とアメニティ一式です。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

座席の移動は電動式です。簡易マッサージ機能もあります。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

睡眠を優先して朝食は頂きませんでしたが、寝る前のつまみは頂きました。

帰国報告 - ジャカルタ赴任後75度目の日本 --日本航空「JL726」便

子供は窓側席でしたが、窓に向かって座ることができるので、スタッガードシートを気に入った様子でした。


2019年07月15日

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

ジャカルタに住んで5年で初めて、マンダリンオリエンタルジャカルタのホテルに足を踏み入れました。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

他のホテルと比べて小さくて、少し家庭的な印象を受けるホテルです。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

目的は、一階ロビー入って右奥にあるカフェレストラン「Cinnamon」です。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

ここでは、ランチビュッフェを午後3時まで食すことができます。サラミやサーモンなどのアペタイザーのコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

インドネシア料理コーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

中華料理のコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

サラダのコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

和洋折衷、ビーフストロガノフなどの煮物のコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

シーフード、寿司、刺し身のコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

キッズパークもあって、食事に飽きた子供をベビーシッターが遊ばせる場所として機能します。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

果物とアイスクリームとかき氷のコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

パンのコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

ドリンクコーナー。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

こちらはデザートコーナー。ケーキも続々と運ばれてきます。

「Cinnamon」のランチビュッフェ @マンダリンオリエンタル ジャカルタ

ワッフルを焼いて、そこにアイスクリームを乗せてなどというリクエストも可能です。

翌日、ここの刺し身でお腹を壊したので、あまりオススメはできませんが。。生ものを避ければ良いレストランだと思います。

大人約3000円/人
ムリアホテルよりも品数が少ないせいか、値段設定も安いです)

マンダリンオリエンタル ジャカルタ内「Cinnamon」
住所:Jl. M.H. Thamrin, RT.1/RW.5, Menteng, Kec. Menteng, Jakarta, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10310
電話:(021) 29938888



2019年07月14日

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

これといって娯楽の無い国インドネシア。
国民は暇なので何をして過ごすかというと、やっぱり食べること。。今でも、なるべく太っている方が美しいらしい。
外国人から見て、(ハラルだし)インドネシアには美味しい食べ物はありませんが、最近は外国からのスイーツが流行っています。

まともなスイーツは日本と同じか、日本よりも高価なので、中華系インドネシア人くらいしか食べません。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

最近できたPan&co. 日本語で発音するとパンコ?

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

最近ジャカルタで急激に流行ってる、日本風ふわふわパンケーキ屋さんでした。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

これはグランドインドネシアにオープン前のパンケーキ屋さん。「パンケーキ.co」。コを付けるのが流行りでしょうか。日本のルタオ系のパンケーキ屋さんです。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

日本のルタオ系のパンケーキ屋さん「パンケーキ.co」一号店はプラザスナヤンにあります。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

これがメニュー。大体1000円くらいですね。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

ふわふわのパンケーキが店頭で焼かれていて、とても美味しそうです。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

こちらはチーズタルトが有名なパブロ。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

パブロもパンケーキがメニュー化されていました。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

ベーシックなメープルシロップ味を頼んでみました。ふわふわで日本と同じ品質で、とても美味しかったです。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

ソフトクリームも日本と同じ品質だそうです。ただし、チーズ味です。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

↑住んでる部屋のすぐ下にお店があるので、もらった商品券。
チーズタルトといえば、EZO。蝦夷のエゾかと思っていたら、北海道のパン屋さんのライセンス営業ということで、やっぱり蝦夷から取った名前でした。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

日本品質のパンが並んでいます。でも、本業はチーズタルトです。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

お店は英国風のデザイン。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ


日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

こちらも、ソフトアイスクリームが人気です。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

アイスクリームが溶けたときに滴り落ちないようにするストッパーもインスタ映えを狙ったデザインになっています。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

まともなパンが無いので、いつも大量購入。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

日本では見ないようなこんな食パンも売られています。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

こちらも最近できたシャトレーゼ。日本から材料を輸入しているそうで、味は良いですが、かなり高価なケーキ屋さんとなっています。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

サンマルクカフェは苦戦しています。もともとサンマルクカフェでしたが、最近は名前をチョコクロにしています。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

PROVENCE(京都)という名の無添加のパン屋さん。こちらも日本のパン屋さんのライセンスを得て営業しているそうです。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

「パティスリー・アフマドアリス・宇田川」という日本人が嫁いだ夫婦がやっているパティスリー。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

日本で見かけるようなケーキが並んでいます。ただし、味はもうひとつ。。。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

これはスポンジチーズケーキのフワフワ。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

市販のパンでも、ヤマザキ製のパンが人気になってきています。

日本式パンケーキ・チーズタルト・ケーキ・パン戦争 @ジャカルタ

そして、てつおじさんのチーズケーキ屋さん。全てが本物の日本のお店ではありませんが、日本の食は人気がありますね。


2019年07月13日

ジャカルタでも大人気の幸福堂(xing fu tang)のタピオカ @ジャカルタ

日本でも空前のタピオカブームのようですが、インドネシアでは菊さんが赴任した5年前からも、ずっとタピオカブームが続いています。

中華系インドネシア人の集まるLippo Mall Puriに行ったところ、今ジャカルタでNo1人気のタピオカ屋さんがありました。

ジャカルタでも大人気の幸福堂(xing fu tang)のタピオカ @ジャカルタ

ショッピングモール内、長く続く行列があります。

ジャカルタでも大人気の幸福堂(xing fu tang)のタピオカ @ジャカルタ

他のお店の邪魔になるので、区切られつつ皆並んでいます。

ジャカルタでも大人気の幸福堂(xing fu tang)のタピオカ @ジャカルタ

これがジャカルタで一番流行っているタピオカ屋さん「幸福堂(xing fu tang)」。なんと3時間待ちだそうです。

ジャカルタでも大人気の幸福堂(xing fu tang)のタピオカ @ジャカルタ

店頭でタピオカを煮詰めて作っていくところが見られて、流行る理由が分かります。どんどん作られて売れていきますが、これでいつも3時間待ちとは。。さすがに待てませんでした。

幸福堂(xing fu tang)Lippo Mall Puri店
住所:Jl. Puri Indah Raya, RT.3/RW.2, Kembangan Sel., Kec. Kembangan, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11610



2019年06月05日

ジンバラン唯一のスタバ @バリ・ジンバラン

ジンバランが思ったより何も無いエリアで、4日間も滞在し退屈だったので、このエリアに唯一あるスタバを見つけ行ってみました。

ジンバラン唯一のスタバ @バリ・ジンバラン

ビーチはレストランで賑わっているのですが、それ以外は夜は閑散として寂しいエリアです。そんな中、小さなスタバはこの周辺では貴重な存在。

ジンバラン唯一のスタバ @バリ・ジンバラン

地元の若者や日本からの旅行客が訪れる場所のようでした。バリ限定のタンブラーなどもあり、旅行客には嬉しい場所なのかもしれませんね。

スターバックス バリ ジンバラン店
住所:Jl. Raya Uluwatu, Jimbaran, Kec. Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80361
TEL: +62 800 7827282



客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

部屋は220号室となりました。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

チェックイン時にいろいろ渡されました。
・滞在中一度無料で写真撮ってあげますよクーポン
・毎日の朝食券

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

風通しは良いし、広い部屋だったので子供も喜んでました。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

11日の滞在にアイクレオのミルクを二缶持ち込むという万全の体制。もちろん、離乳食も持ち込んでますが。持ち込んだ離乳食は、ホテルのスタッフが毎日業務用の冷蔵庫から運んできてくれます。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

テレビの裏に冷蔵庫と仕事のできるテーブルがあります。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

こんな感じで過ごし易い部屋でした。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

荷物を置くスペースだけでもこの広さ。これなら長期滞在も可能です。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

ホテルのサンダルも用意されています。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

ウェルカムフルーツ&ナッツ。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

右がバスタブとシャワールーム、奥がトイレです。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

大きなバスタブで子供の入浴にも便利でした。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

これはバルコニー。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

バルコニーから見た中庭(プール)。建物の上で結婚式のできる場所もあります。

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

客室 @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

モダンとリゾートをバランス良く両立させた快適なホテルでした。

ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)
所在地: Jl. Bukit Permai, Jimbaran, Kec. Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80361
電話: (0361) 8466888



久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

バリではいつもクタに滞在していますが、今回は11泊と長いバリ島滞在なので、4泊だけジンバランに滞在します。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

ジンバラン滞在で選んだホテルは「ル メリディアン バリ ジンバラン」。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

車はこのエントランスまでしか入ることができません。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

広い敷地を持つホテルなので、エントランスからカートでロビーまで送迎してもらいます。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

中央に大きなプールがあり、そのプールを囲うように客室棟が配置されています。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

ロビーは窓が無くプールを見渡せて開放感があります。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

恐竜の置物があり、本当の恐竜が出てきそうなジャングルの雰囲気です。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

恐竜の横にはビジネスセンターがあり、ネットや印刷をすることができます。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

フロントでチェックインする際にはウェルカムドリンク。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

チェックイン後、部屋まで案内してもらいますが、大きなホテルなので部屋まで10分以上歩く距離でした。

久しぶりのBali @ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)

プールのあるフロアの部屋は直接プールに繋がっていて、子供は喜びそう。

ル メリディアン バリ ジンバラン(Le Meridien Bali Jimbaran)
所在地: Jl. Bukit Permai, Jimbaran, Kec. Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali 80361
電話: (0361) 8466888



2019年06月01日

久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ

日本に帰任したら、バリに来ることも減るだろうということで、レバラン(というインドネシアにおける、日本の正月のような長期休暇)の時期にバリに行きました。

久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ

移動はガルーダ系で、インドネシアではマシな航空会社シティリンク。この時期はインドネシアから国内・海外を含む全てのチケットの値段が高騰します。

久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ

今回は長めの休暇なので、7泊をクタ、4泊をジンバランと分けました。もちろん、クタでの宿泊はフォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ。

久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ


久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ


久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ

外に出れば大渋滞だし、物価も安いので困ったらいつもホテル内のレストランで食事します。

久しぶりのBali @フォー ポイント バイ シェラトン バリ クタ

中国から来るお客さんも多いのか、豚の角煮のようなメニューもできてました。いつも通りでPizzaはイマイチですが、この角煮はオススメです。


2019年05月20日

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

気付けば5年間もインドネシアで生活しました。
ようやくインドネシア生活を終えられるのは今年8月。
既に日本に帰国する準備を始めています。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

帰任前に、いくつか日本でやっておくことがあるので、緊急帰国です。スカルノハッタ空港ターミナル3からJAL便の夜発便で日本に向かいます。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

座席は最後部座席の59D。隣は空いてたので、満席ではないようです。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

いつも通り(ヤクルトは安定した味ですが)インドネシアで作られた機内食はどうも口に合わず。。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

初夏の富士山は雪が残っていて綺麗。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

滞在中は愛媛と赤坂で用事を済ませ、すぐにジャカルタへ戻ります。愛媛に住んでた時には何とも思っていませんでしたが、子供ができると、愛媛県産の今治タオルは重宝します。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

ジャカルタに向かう便はANA便。出発前にコンビニで粉ミルク用の水を購入し、箱のまま飛行機に搭載してもらいます。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

オムツは機内持ち込みで。一応、うちの子はこれまでの期間、粉ミルクも水もオムツも離乳食も、全て日本から運んた日本製を与えています。それくらいインドネシアは安心できない国なので。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

久しぶりのANA便なので、機内でA380のおもちゃと子供用のぬいぐるみを調達しました。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

羽田発のNH855便で出発します。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

座席は最後部座席40C。AとBに誰も座ってなかったので、3席使えて快適でした。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

日本出発便の機内食です。5年間海外で住んで日本の食の素晴らしさを知っているだけに、ANAもJALもやっぱり日本出発便は美味しく感じます。

ジャカルタ赴任後74度目の帰国 --日本航空「JL726/NH855」便

ジャカルタには予定通り16時頃到着しました。


2019年05月19日

洋食の老舗「津つ井」@赤坂 総本店

最近はめっきり、、、
赤坂の部屋を年に一度使うか使わないか程度しか訪れる機会がありませんが、貴重な赤坂滞在なので、今回は赤坂らしいものを食してみることにしました。

洋食の老舗「津つ井」@赤坂 総本店

赤坂の繁華街の中心部というよりは、インターコンチネンタルホテルや六本木に少し近くにある、「津つ井」。名前だけはよく耳にしていましたが、こんなところにひっそりとあったとは驚きました。

本来は予約をして行くべきだそうです。ただし、この日は幸運なことに、突然訪れてしまいましたが、辛うじて席を用意できるとのこと。一泊だけの赤坂滞在なので、チャンスはこの日しか無く、よかったよかった。

洋食の老舗「津つ井」@赤坂 総本店

座席に通される間に立派な日本庭園が見えます。洋食屋だけど、ちゃんとした和食屋さんという感じです。

洋食の老舗「津つ井」@赤坂 総本店

赤坂名物ビフテキ丼とやらを食したかったので、迷わずビフテキ丼にしました。”一半”というのは部位が違うお肉を半分ずつだそうです。

洋食の老舗「津つ井」@赤坂 総本店

一半赤坂名物ビフテキ丼(大盛り)の登場です。

洋食の老舗「津つ井」@赤坂 総本店

とろける牛肉が山盛りなので、ステーキを食すかのような満足感。何しろ、ボリュームも満点です!甘辛いタレが食欲をそそり、あっという間に完食してしまいました。

もっと早く知っておきたかった赤坂の味です。日本に帰ったら、また必ず訪れます!

赤坂津つ井 総本店
住所:東京都港区赤坂2-22-24 泉赤坂ビル
営業時間:11:30〜15:00、17:00〜22:00
TEL:03-3584-1851



2019年05月04日

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

日本人出張者もよく宿泊する、ホテル ムリア セナヤンのブッフェに行きました。

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

正面ロビーから入り、一番奥のカフェレストラン「The Cafe」がブッフェにスタイルのレストランです。5年住んで、このブッフェを食すのは二度目。

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

ホテルのイメージのまま、いろいろゴージャスなレストランです。

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

座席数の多い、かなり広めのレストランです。

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

エリアは分かれていますが、こちらのデザートエリアも座席として使うことができます。

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

多国籍料理で、ローストビーフやパスタなどの洋食から、寿司や刺し身といった和食、

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

シーフードコーナーや、

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

何よりスイーツコーナーが充実しています。

The Cafe @ホテル ムリア セナヤン(Hotel Mulia Senayan)

目の前で焼いてくれるブリュレや、チョコフォンデュ。
兎に角、太りたいならここに行くべし!というようなレストランです。

大人約4500円/人

ホテル ムリィア セナヤン内「The Cafe」
住所:Jl. Asia Afrika, RT.1/RW.3, Gelora, Tanahabang, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10270
電話:(021) 5747777



2019年04月21日

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

4月1日にリニューアルされたばかりの成田第2ターミナル内のJALラウンジを使う機会がありました。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

ベビーカーがあったので、以前のファーストクラスを通過して新しいラウンジに行く特殊ルートでした。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

ファーストクラスラウンジの全体Mapです。以前のファーストクラスラウンジより小さくなっています。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

「JAL’s Table」というオーダーしたらスタッフが取り分けてくれるサービスが始まりました。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

この日のこの時間のメニューです。時間とともにどんどん変わるんでしょうかね。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

ティラミスが美味しくて、何度もオーダーしてしまいました。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

「鮨 鶴亭」という名で、寿司コーナーも新しくなりました。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

こちらがメニューです。
ただ、残念なことに好きなネタだけ握ってもらうことが今回からできなくなっていました。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

そして、なんと、AFURI(阿夫利)のラーメンコーナーが新設されていました。前職のオフィスの近くにあって、いつも大行列を我慢して食していたラーメン屋「阿夫利」がこんなに気軽に食せるとは。

JALファーストクラスラウンジのリニューアル @成田第2旅客ターミナル

柚子塩ラーメンと豚骨ラーメンをどちらも頂きました。どちらも、やっぱり旨かったです!

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

4月17日は、インドネシアで史上初の大統領選挙と総選挙の同日実施ということで休日となった為、(インドネシアでは混乱が起きればすぐに暴動に発展するので)念の為、日本に避難しました。なお、5ヶ月の娘にとっては初帰国。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

インドネシア生活を満5年を迎える8月には、いよいよ日本への移住を計画してるので、少しずつ引っ越しを開始。そして、子連れということで、今回は大荷物。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

翌日から選挙で、インドネシアが5連休ということで、空港に向かう道も大渋滞。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

ベビーカーは搭乗口まで利用できますが、機内には持ち込めないのでタグが付けられます。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

今回、赤ちゃん連れでの国際線搭乗は初めてですが、予約時にオムツと離乳食の依頼ができるようになってました。赤ちゃんは座席を使わないので大人料金の10%で搭乗できます。搭乗時に離乳食セットとオムツを手渡しで持ってきてくれます。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

離乳食はキューピーのものでした。もともとインドネシアに運び込み子供に食べさせてたものなので、安心安心。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

今回、ベビーベッドを利用させてもらいましたが、うちの子には少し小さくて窮屈なようでした。10kgまでの子供なら利用できるそうです。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

無事に日本に入国。インドネシアで産まれてインドネシアでパスポートを作った娘には初の母国への上陸です。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

今回到着時の荷物。30kg超えの荷物をこれだけ運べるのもJALさんのおかげ。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

国内線を乗り継いで実家松山に到着。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

インドネシアでの生活はあと数ヶ月なので、インドネシアに持ち帰るものは子供の物ばかり。インドネシアでは日本製のミルクは手に入らず、怪しげなミルクが日本の2−3倍の値段で売られているレベルなので、いつも日本からミルクを運んでいました。今回はGlicoが最近発売したアイクレオの液体ミルクも買い込んでみました。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

奥さんの誕生日だったので、日本で祝うことができました。でも、すぐにインドネシアに向けて戻らなければなりません。今回、桜は散っていて見ることができませんでしが、

松山全日空ホテルのお花見弁当

今年も、松山全日空ホテルのお花見弁当です。昨年からANAクラウンプラザホテル松山に名前が変わりましたが、菊さんにとってはこのホテルで育ったと言っても過言ではない場所。

松山全日空ホテルのお花見弁当

短い期間の帰国でしたが、日本の風情をしっかり感じられた帰国となりました。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

帰国時の成田空港で、JALカウンターの前でチケット発券を待っていたら、カメラを手に持った大勢に囲まれていることに気づき、どうやら同じ(JALの会員しか入れない)エリアに有名人がいたようで、ファンはその外国人に手を振り撮影していました。結局、誰か分からないままですが、その後、その有名人らしき人物とはJALラウンジで隣同士のテーブルにつきました。でも、誰なんだ・・・写真撮ってもらったほうが良かったかな。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

インドネシアへの戻る便の機内では、隣の席に白人の子供が乗っていました。うちの子とほぼ同じくらいの年齢。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

インドネシアへの戻る便のベビーベッドは少し広めでした。やっぱり色々な視点で見ても、787より古い767の機体の方が好きだな。

ジャカルタ赴任後73度目の帰国 --日本航空「JL726/JL729」便

奥さんは誕生日の搭乗だったので、CAさんたちが一斉に押しかけてくれ、祝ってもらってました。なお、菊さんは長くJALを利用しておりますが、過去にもこんなお祝いを受けたことは有りません。。。


2019年04月17日

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

2019年4月15日から運用され始めた、自動ゲートによる税関検査。現在は成田空港のみの運用となっていますが。

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

折角なので、アプリを入れてみました。

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

まずは基本情報の入力。

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

到着便の情報と、同時に到着した同伴家族情報。

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

ここからひとつひとつの質問項目が始まります。

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田


税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田


税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田


税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田


税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田


税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田


税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

質問項目を回答したら、最後に確認画面。

税関検査場電子申告ゲートのアプリ @成田

こういうQRコードが発行されるので、機械にかざせばそれだけで入国できます。(らしい。。というのも、まだ早朝だったせいか、この機械を使うことができず、結局は一般の税関レーンを通過してしまいました。)
kikusan1978 at 11:00|この記事のURLComments(0)その他 | 海外旅行

2019年04月04日

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

外交官職員もよく利用して、現地駐在員の中では、まず知らない人のいない餃子屋「俺の餃子」です。菊さんは多い時には一日に2回も行ったことがあるほどの名店(?)です。

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

店構えはちょっと汚らしい感じですが、、

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

店内も綺麗ではないですが、、、

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

インドネシアでは、豚肉の餃子を頑張って提供しています。餃子だけでもこの種類の多さ!

餃子屋といっても、中国系のオーナーで、メインは中華料理店なのかもしれません。メニューを全ページご紹介します↓
俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ


俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

日本人なら餃子とビール!というこの当たり前の風景はインドネシアは特別な風景です。小皿にはニンニクで作った特製の餃子タレ。ここのお店の旨さの90%はこのタレかもしれません。

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

鶏の天ぷらかと思ったら、鶏のフライでした。とにかく、このボリューム感に圧倒されます。

俺の餃子(Super Suikiaw) @ジャカルタ

餃子は焼き上がりまでに時間がかかりますが、厚い皮のモチモチした餃子がこの店の特徴です。お腹いっぱい飲んで食べても一人3000円くらいなので、味も質も量も値段も良心的なお店だと思います。チカランにも、最近2店舗目を出したそうですし、日本人にも安心できるお店なので、ジャカルタや力んで餃子を食したくなったら是非こちらへ!

俺の餃子(Super Suikiaw)
住所:Jl. Raya Mangga Besar No.3C, RT.5/RW.6, Mangga Besar, Tamansari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11180【Map
TEL: +62 815 7464 8999



過去の記事はこちらから